GOODDAYS

世の中をかいくぐって逆張りの人生を歩む俺の意見

中山成彬氏と日教組

ブログで顔も素性も明かしているので完全に匿名というわけでもないが、俺は発言の自由すらろくに許されない大臣でも国会議員でも有名人でもないので、思ったことを好きに書く。

 

前回の衆院選時には住民票を一時的に郷里の宮崎市に置いていて、かつ、選挙前に友人の結婚式のために帰郷したので、俺は一票を昨日国土交通大臣を辞任した中山成彬氏に期日前投票で投じた。

 

投票した有権者としてまず思ったことはこんなことだ。

  • 全部正論で、何故にこの発言の言葉尻をとられなきゃならないのか。

  • でも、総選挙直前かつ内閣発足直後に大臣がする発言ではないだろう。

  • 宗教政党ごときに辞任を要求されてやめるハメになるのも情けない。

  • 確信的に言ったということで大変おもしろいが、選挙にどう出るかは不明。

  • でも、そんな発言をする彼は宮崎の誇りだ。

 

ところで、中山氏の日教組への発言はこんな発言だった。

 

日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる。
だから大分県の学力は低い。

何とか日教組は解体しなきゃいかん。
日本の教育のがんである日教組をぶっ壊す。

日本の教育のがんは日教組だ。
日教組民主党の最大の支持母体で解体しなければいけない。

日教組をぶっ壊すために火の玉になる。

 

この発言のどこがいけないのか俺には全くわからない。

日教組が教育の世界で幅を効かしているから教育が腐敗しているというのは明確な事実だ。

それに民主党社民党ではバリバリの日教組が幅を効かしているから参る。

参院民主党には日教組出身者が5名もいるらしいが、なかでも輿石東議員なんてのは民主党参院会長までやっているから参る。

日教組出身議員が当選するためにどれだけの日教組組合員がカンパをしたり、電話をかけたりして実際の教育現場をおざなりにしたかと思うだけでも怒りがわく。

 

自民党保守派の候補者は民主党日教組の支援を大いに受けていることを最大限に前面に出して次の選挙戦を戦うほうが、中山氏の奥さんの中山恭子氏が言うように日本の教育を考える良いきっかけになれば良いと思う。

 

他の発言について述べる。

 

(成田空港反対運動は)ごね得というか、戦後教育が悪かった。

 

これはさらに正論中の正論でどこがどういけないのかいまだにわからない。

俺は個人的に成田空港が大嫌いだ。

なぜかというとバカに遠いからというのと成田闘争のせいであの地のことが嫌いになっているからだ。

世界最大の都市東京の玄関口があんなに遠くては不便だし、あんなに遠いのに住民がうるさいからいつまでも完成しないし、滑走路は少ないままだし、24時間空港にもならないままだ。

 

伊丹空港の住民も同様にうるさいし、補助金ばかりせしめるから橋下氏が閉鎖して関空だけにすると言ったら、普段はゴネてる伊丹側が大騒ぎしているが、成田も伊丹もとっとと閉鎖して、羽田と関空に集約して海上に拡大しろってーの!

まあ、伊丹は成田よりも立地が良いからまだ許せるってものだけど。

 

日本は内向きな単一民族

 

という発言に関しては不見識といえなくもないが、アイヌという先住民族が北海道にいたことぐらい誰だって知っているし、それを抜きにした99.9%以上の日本人は単一民族なのだから単なる揚げ足取りに過ぎない。

揚げ足を取るほうが俺に言わせりゃタチが悪い。

正直、俺のアイヌへの好感度は相当落ちた。

 

俺は今回だけ民主党に任せてもおもしろいと思って比例区は民主に入れようと思っていたが、今回の中山氏の件で騒動を巻き起こす世の中やマスコミに嫌気が差したので、今回の比例区は断固自民に入れる。

 

ちなみに、今住民票を置いている中央区の東京第2区の衆議院は両者ともあまり好きではなく、小選挙区では正直どっちに入れるか迷っているところである。