GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

WICKEDイルミネーション

今日は職場のある築地から汐留まで散歩してスタバでまったりして帰ったのだが、汐留まで足を運んだのには理由がある。

それは、前から観ようと思っていた劇団四季「WICKED」のイルミネーションをなんとなく今日観たくなったからだ。

この時期の夜に30分に一度8分間にわたって、四季劇場「海」の前でWICKEDの音楽にあわせて、無数のLEDのイルミネーションがうごめき、スモークやシャボン玉まで繰り出される無人のショーがあるのだ。

 

たったこれだけでも、無性にWICKEDが観たくなった。

周りを見回してもカップルよりも独りの女性よりも独りの男が多かったが、なんかつっ立ってる男たちにシンパシーを感じた。

職場の帰りにつっ立ってイルミネーションを観る男達…絵にならんではないか…。

でも、シャボン玉に興奮している子供たちのほうは絵になるから一安心である。

 

そういえば、安倍首相も19日に四季劇場「秋」で「ユタと不思議な仲間たち」を観劇していたようである。

普通の人に混ざってなのかなぁ?

この前は「ドリームガールズ」を観ていたようだったし、なんとも好感が持てますな…。

 

話は変わる。

この前、ミスドで「ミコロン」というマカロンのような名前のドーナツを食べたが、あれはオイラが愛しているマカロンの味と全然違っていた。

カロン好きなオイラとしては残念である。

気になっている人のためにここにその旨を記しておきます。

ちなみに、スタバのマカロンもわしの好みではありませんでした。