GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

ミニファミコンとYouTube

嫁が同僚からミニファミコンを安く購入してくれたおかげで、欲しかったミニファミコンを入手した。

ハマると面倒と思って長らくゲームはやらずにいたが、小さい頃にハマった8ビットワールドにたっぷり浸かるぞと思って始めると結構楽しい。

昔ハマった悪魔城ドラキュラもやっぱりやり込んでしまう。

でも、昔も手こずった面から先はやはり進めない。

 

ミニファミコンはコントローラーが小さいのが最大の弱点というかネックなのだが、このコントローラーがなければもっと行けるのにと思いつつ、先の展開を知りたくて、YouTubeでゲーマーの動画を見たら、ゲームプログラムの隙をつくようなえげつないプレーでクリアしていっており、なんだか一気に冷めた。

 

彼らのプレーの忠実に模倣する努力をすれば自分もクリアできるのかもしれないが、そんなの全然楽しくない。

答えが簡単に横に転がっているのも考え物だな~と思う。

 

YouTube動画を見て以来、パタッとゲームを手に取らなくなった。

動画のせいなのか、飽きのせいなのか、歳を取って自分が色々と変わったせいなのかはわからない。