GOODDAYS

東京の真ん中で仙人のように生きる俺のつぶやき

旅行・地理・歴史

俺はもう絶対に京急リムジンバスを利用しない

先日、両親が旅行で関東甲信周辺を回って、最終日に横浜にいたので俺も半休取って合流して山手あたりを案内しながら歩いて、その後羽田へ向かう際の話をダラダラと。 俺は飛行場に行くのにバスは使わず電車しか使わない主義なのだが、親の宿泊ホテルの前の山…

月一の平日散策

月に一度は午後休をとって平日の街を散策して日帰り温泉にでも入ることにしているのだが、今日は板橋区の十条界隈や昔住んでいた北区の赤羽界隈を散策した。 ちなみに先々月は浅草橋あたり、先月は府中・調布あたりを散策した。 いつも週末にも散策はしてい…

紅葉を追いかける

この前の三連休に長野県内の嫁の実家を拠点に軽井沢や美ヶ原や蓼科方面に行き、一昨日は奥日光のほうに行ってきたが、俺はとにかく秋や紅葉を追っかけるのが大好きである。 なので、最後に東京の各地で締める形で遠方からスタートして毎年懲りずにいろんな紅…

実は香港人と台湾人こそが上客中の上客

目に見えて年々増える外国人訪日客だが今年は1,341.4万人もいたらしい。 マスコミの報道によると伸び率が83.3%もあることから中国人の訪日にばかりスポットがあたりがちである。 しかし、老若男女問わず、その国の国民全員が訪日すると考えて何年に1回訪日…

発展ばかりではなく栄枯盛衰もある東京の街並み

夏と冬は休日に家でゆっくり過ごしていても平気だが、春と秋の晴れた休日は半ば脅迫観念的に出かけなきゃという気分になるので、遠出しない時は大抵都内を散策している。 土日とも出かける場合、どちらかは銀座か丸の内あたりまで歩いて行って、店を冷やかし…

交通に関するあれこれ

圏央道の開通が相次ぐが、今日の東名・関越間の開通は効果がデカい。 車嫌いでありながら道路好きの俺は、家を出て豊洲で乗って中央環状を一周して大橋インター経由でその後に都心環状をもう一週してレインボーブリッジ渡るなんて荒業をやったり、新しい道路…

空港バスとタクシー

空港バスについて タクシーについて ついでに映画 空港バスについて 今日、丸の内から勝どきに帰るバスに乗っていたら、銀座から1,000円で成田空港に行けるバスがあることを発見した。 昔から2,900円のリムジンバスはあまりに高すぎと思っていたので、廉価な…

東東京WALKER

走る、泳ぐといった運動にことごとく挫折を繰り返したオイラだが、現在続けている歩きは意外と続いている。 「ウォーキング」と呼びたいところなのだが、ただ歩いているだけなのでやはりこれは「歩き」としか呼べない。 ダイエットだけであれば自転車でもい…

日本の観光産業を大きく毀損する外国コンサル会社

少し前にECAコンサルという会社が外国人駐在員にとって世界で最も生活費がかかる都市は東京と発表した。 また、マーサーというコンサル会社も毎回東京を生活費がかかる都市の首位と発表している。 確かに、最近円安が進んでいるものの、1ドルは95円前後で、…

ある意味、買い物難民

大学時代の4年間はあざみ野・五反田に住んでいて、大学のある渋谷に行くことが多かった。 赤羽・江古田・中村橋時代の8年間はもっぱら池袋に行くことが多かった。 その後、中央区に引っ越して5年経つが、当然、徒歩圏内の銀座に行くしかない。 西側にいたら…

そして、大人=普通のドライブへ…

大学を出てすぐの頃は、オールできる体力があって金はなかったものだから、ドライブに行く際には夜中の4時頃に車を借りて下道で4〜5時間ぐらいかけて目的地に行って、一日中現地を楽しんで、夜になって下道を走って帰り、ドンキホーテなどで買い物までして、…

チベット行き中止でハワイへ

7月頭に取得する夏休みには青蔵鉄道でチベットに行くつもりだったが、「チベット自治区の騒乱に伴う安全上の懸念」とかいう白々しい理由で外国人は入境できなくなり、チベットへの旅は中止せざるを得なくなった。 安全上の脅威は一体どっちなんだか?と思う…

旅の話ぐらいしか…

現地を見ずに震災被害への感想等について軽々しく文章を残したくないし、理系にタフな頭脳を持っていないのに原発についてどうのこうのと文章にしたくないし、こういう重い事象を前にして、自分の周りのどうでもいいようなヨタ話など書く気にもなれないし…で…

ヨーロッパから帰ると余計に蒸し暑い

ヨーロッパから無事帰ってきました。 日本に帰ってきてまず思ったのは蒸し暑すぎるということでした。 ローマも暑かったけど、噂に聞くとおり暑さの種類が違ってました。 タイの空港に降り立ったときと同じ感覚を覚えたので、ヨーロッパからタイに飛んだら相…

地方都市がんばれ…る?

年末というのに独りで東京にいるものだから年末らしくない話題を…。 世間でこんなに大都市圏と地方の格差について論じられるようになったのはいつからのことなのだろう。 先日、地方が不利を強いられている税制はあえていえば法人税かな?と言ったばかりでは…

草津よいとこ

社員旅行で草津温泉へ行った。 思いっきり秋を先取りしてきた。 草津には何度も行ったことあるけど実は泊まるのは初めてで、大勢でわいわい宴会やるのも楽しいし、何といっても朝6時から街中を散策できたのが良かった。 紅葉の時期の朝日が昇る時間に、高原…

弟と三浦半島へ…

昨日は弟と下道を寄り道しながら三崎方面へドライブ。 ヤツとは昨年夏に軽井沢とか草津とかそっちのほうにドライブに行ったが、「今回は海か山か?」と聞くと「海」、「館山か?三崎か?」と聞くと「三崎」という返事が返ってきたのでそっちの方面へ出発。 …

東京という異国に住む宮崎人のつぶやき

この前の「出没!アド街ック天国」で宮崎市を取り上げていたが、「俺が見らにゃ誰も見てくれんて…」と思って見た。 宮崎市民なら誰もが一番いい場所だと思っている日南フェニックスロードがしょっぱなの30位だったのにはたまげたが、こうしてテレビに取り上…

節目なのでついでに…

大学1・2年の時に東京→宮崎を自転車で走破したことと比べれば小さなことだが、東京都を徒歩で東西方向に横断するという試みの仕上げを行ったのだ。

グーグルアース

グーグルアースってすごい無料ソフトっすね! これは地理マニア&旅行好き人間垂涎のソフトっすな…。 昔遊んだ「フライト・シミュレータ」や「ファイナル・ファンタジー」の飛行シーンのような感じで地球のあらゆる場所を見ることができるのだからこれはすご…

いろはにとほほ…

日曜日は紅葉を見に日帰りドライブへ出かけた。 東京→水戸経由→袋田の滝→那須ボルケーノハイウェイ→日塩もみじライン→霧降高原→日光→いろは坂・中禅寺湖→東京という無茶なルートをドライブをした。 とはいえ、願わくならばさらに、いろは坂・中禅寺湖→戦場ヶ…

白浜ビーチ2006

今年も7月29日と30日に伊豆白浜に行ってきた。 毎年、男だけで海に行くこの恒例行事も早4年目、白浜での“合宿”になって3年目となる。 今年は5人が2日とも参加で1人が日帰り参加となった。 去年は完璧に近い身体で行ったのだが、今年は去年プラス4kgというダ…

環八開通日に走破

昨日は環八が50年の歳月と5,000億円をかけて全線開通した日だ。 ちょっと物を運ぶ用事があってアルミトラックを借りたのだが、運搬が終わった後に未通区間だった北区赤羽→練馬区南田中間を走行してみた。 地理&地図マニアの血が騒ぐというものである。 アル…

江戸時代ばんざい!

「お江戸でござる」で有名な江戸風俗研究家の杉浦日向子さんが昨年の7月にお亡くなりになられてからずいぶんと経つが、江戸時代の人々の暮らしぶりは杉浦さんの著書などによっておもしろおかしく勉強することができる。 杉浦さんが著した「一日江戸人」には…

日本橋が世界的名所?④

①~③で言いたいことはほとんど述べたのだが、ここで脱線しまくりの補足的な意見を述べさせてもらう。 「景観改善」や「観光振興」という面に目をやるのであれば、もはや手遅れ気味なハード面にわざとらしく手をつけるより、お金のかからないソフト面の改善策…

日本橋が世界的名所?③

私は、日本人旅行者にとっても外国人旅行者にとっても日本の良さというものが主に日本情緒だけにあるとは思わない。 京都の社寺のようにそのモニュメント自身が圧倒的な力を持っていれば別だが、およそ街並みというものに目をやると、日本情緒を残す界隈が生…

日本橋が世界的名所?②

観光するうえで大事なことは、一に物価、二に情緒や景観、三に母国からのアクセス、四に人だと私は思う。 物価は高く、情緒や景観はボロボロで、飛行機以外の交通手段以外で来るのが難しいうえ、欧米からは遠く、親切でも日本語以外ろくにしゃべれない国民を…

日本橋が世界的名所?①

日本橋の上を通る高速道路の高架を撤去するかが議論されている。 小泉首相らは日本橋周辺を「世界的名所にしたい」と言っているらしいが、この言葉に対してだけは「バカおっしゃい!」と言いたい。 「上の高架を外して周辺をちょちょいと小ギレイにした程度…

29歳地理大好き男、センター試験・地理を解いてみました…

去年もこのような試みを行ったので、今年も試みた。 面倒くさくて今頃になったが…。 この試みの意義は、「地理大好き人間だが、高校では1年間しか地理を勉強しておらず、また、受験から遠ざかって10年以上経つ人間が、センター試験の地理を解いたら何点ぐら…

志賀高原&軽井沢へのドライブ

東京も完全に秋の気配がしてきた。 この時期は春が訪れる時期と並んで「日本に生まれて良かったな…」と思うすばらしい時期である。 しかし、私らはせっかちなためか、季節を先取りするのが大好きなので、「もっと秋を先取りしよう!」と思って、長野方面へド…