GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

まだ続くのか…茶髪

冬あたりから髪型をツーブロックの刈り上げにしていて、結構気に入っているのだが、立体感を出すために茶色に染める頻度をかなり少なくして黒髪を残しつつ過ごしていた。

 

そして、「俺もいい年だからこのまま黒髪にしようか」と思って散髪に行った。

6年来、髪を切ってもらっている美容師さんから過去にも黒くしようかと言うと、「今の色が似合うと思いますよ」とやんわりと言われてきたのだが、「やっぱりそろそろ黒髪にしようかな?」と言ったら、「正直言っていいですか?すごく髪が多くてすごく太いから、黒髪にすると相当重くなりますよ」「今でも限界まですいていてこの量ですからね~」と忠告された。

もちろん俺も自分の髪の量が尋常ではないことがわかっているから、嫁の実家への挨拶と入社試験の前後の一週間は除いて、チャラチャラしていると思われるリスクを冒してまで15年以上ずっと茶髪できたのだが、こう言われてしまうと、本当は黒髪にしたくても見た目に茶髪がきつくなるまではこのまま行くことになるのかな~と思った次第です。

ちなみに美容室で染まるのを待つのが嫌なため、染めるのは家で嫁にやってもらっているので美容師さんは商売目的に発言していたわけではないです。

来週ヨーロッパに旅行に行くまでには東洋人らしく黒髪にしようとも思っていたんだけどね…。

 

続けるつもりがなかったのに続くこともあれば、続いていたことが中断することもある。

 

前の会社の仲の良い友人と10年以上にわたって毎年、伊豆白浜に1泊2日で男だけで民宿に泊まって騒ぎ、浜辺に寝そべってビールを飲むだけの夏合宿をしに行っていたのだが、今年は日程等が折り合わず、日帰りバーベキューに変更になったのだが、ずっと続いていた恒例行事が中断したのでちょっと悲しかったりする。

別の友人らと2泊3日の日程で安曇野あたりに合宿するのも続いてきたのだが、今年はまだ未定で、こっちも中断かな~という感じだが、恒例行事とはいえ、いつまでも続くわけではないっすわね。

 

続いているといえば、夏に9日間の旅行に行くのも、①バンコク、②プラハ・ウィーン・ブダペスト、③ローマ・フィレンツェヴェネツィア・パリ、④バリ、⑤マドリッド・トレド・セビーリャ・グラナダバルセロナ、⑥ハワイ…と6年連続で行っているが、今年は6月30日から7月8日まで、アムステルダムブリュッセルブルージュルクセンブルグ・ケルン・リューデスハイムに行ってきます。

これも、必ず毎年出かけるものではないだろうが、行けない年が来たらへこむんだろうなぁ…。