GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

暇つぶしとしてのブログだが…

嫁に連れられて、「8 bit PLANET」という小さな劇団の演劇を観た。

 

こういう世界に打ち込んでいる人を見て感動もしくは感心したし、昨日は大好きな趣味に生きる同僚が本当に幸せそうに生きている様子にも感心したのだが、俺には、「俺はコレ!」と言えるほどまでに熱くなれる生き甲斐はなく、最大の趣味は何かと言われれば、「嫁と一緒に何気なくても楽しいひと時を過ごすことかな?」とのろけてみるぐらいで、要は趣味が分散していてその中の一つがブログ書きということになるのだろうが、これがなかなか楽しいからここまで続いたのだろうなと思う。

「人生とは大いなる暇つぶし」とも思っているのでこんな感じでいいと思う。

 

ところで、こんな時代に名前だけは出していないとはいえこんなに匿名性が低いブログをやっていると本当に気疲れするのだが、その分、やり甲斐はある。

まあ、どこかで変なことになっていないかを確認するために、たまに俺の本名をGoogleで検索するのだが、変なのは引っかからないので、それで事件は起きていないものと安心することにしている。

そして、今日も明日も変なことにならずに、これまでのように平和にブログを続けていければいいなと思う。