GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

伊豆で泊まった宿が泊まった3日後に燃える衝撃

東京は雷雨になったりしたようだが、伊豆にいる間ずっと晴天に恵まれてすごく楽しめたのだけれども、食って飲んで帰ってきたら瞬間値的に人生最高体重になっていた。

なんで先週から5キロも増えてたんだろ…。

酒と海水を飲みすぎたのかな?

ウソです…単なる食べ過ぎです。

 

まあ、人生最高のデブ状態で浜辺に打ち上げられていいたわけだが、三十路を超えて周囲の目を気にしなくなると平気になるもんですな…。

大学生の頃は海といえばナンパばっかりだったが、今は「なんでこっちから声なんかかけにゃいかん?めんどくさ…」としか思わない。

ナンパって一発で成功すればまあアリかもしれんが、そんなことは絶対にないし、プライドを捨てて声をかけるのに相手にされないなんて惨めというかカッコ悪すぎじゃん。

っていうか、そもそもなんでナンパなんてする必要があるんだろう?

 

でも、特に伊豆は何故か男よりも女のほうが圧倒的に多い。

ありがたいことに、ウチらのように男だけでむさぐるしく海に来るヤツは少なく、女だけで来る集団がものすごく多かった。

こちらからすれば目の保養になるからいいのだが、やはり、仲良しメンバーで一緒に海に来て思い出作りをしたいのかな…。

 

5年以上毎年来てるのにウチらの誰一人とて水着を買い換えないあたりがムサいが、オイラは10年以上同じ水着だし、ビールを飲んで寝そべって、ギャルを眺めて、キャッチボールをして、ビーチバレーをして、蹴鞠をして、相撲大会やってデブゆえに圧勝して、ボディーボードをして、素潜りをして、遠泳をして過ごす。

それに対して、女の子たちは、ビールを飲むでもなく、男を眺めることなんて絶対に無く、男から声をかけられると迷惑そうに拒み、同じ浮き輪に女の子が数人で乗っかってプカプカ浮いていることがとても多く、なんでこんなにたくさん海に来ているのか今ひとつわからなくもあった。

まあ、この種の疑問は女子グループ全体に常々思うことでもあるが。

 

あと、日焼け止めを1日にSPF50を1本ずつ塗ったら全く日焼けしなかった。

もちろん、背中は男同士で塗り塗りです。

 

そして、驚いたことに、3日前に伊豆白浜で泊まった宿が火事になったのでした!

マジでビックリっす。

 

それにしても、この1ヵ月ですごいことが立て続けに起きてしまった。

 

もちろん全国紙にも掲載されたが、京都旅行の帰りに新幹線に乗っていたら小田原駅付近でJR東海社員が投身自殺を図って東京着が深夜の2時半になった件。

 

子供の頃にかなり仲良かった外山斎くんが参議院選挙に当選したこともプラスの意味ですごかったが、個人の周りでもこんなニュースがあるとビビる。

 

そして、もうちょっと前に池袋駅でケンカの仲裁をしたら高校の時に仲良くて大学の時も遊んでいたけど携帯電話の番号がわからなくなっていた友人だったっていうニュースもあったなあ…。

久々の再会を記して飲みにも行きましたよ。

 

11日あたりにも部活の合宿に顔を出すためにまた南伊豆の弓ヶ浜に出かけます。

あと、長くしようと思った髪の毛、やっぱ切りました。

 

残念だけど燃えてしまった…