GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

ジロリアン、L25に騙され

明日は12年ぶりぐらいに野球をやるので、歌舞伎町のバッティングセンターに行ってきた。

もっとも12年前に野球をしたのも8年ぶりぐらいだったのだけど。

112球振ってきたが、バットに当てることはなんとかできるようだ。

とはいえ、相手は極めてコントロールが良いマシンだから明日はボロボロだろう。

 

そして、味もマズけりゃ量の多さもマズく、ダブルの意味でマズいと思っていても歌舞伎町のラーメン二郎にひゅいっと吸い込まれてしまった。

腹いっぱいで気持ち悪くなったが、帰りに読んでいた「L25」というフリーペーパー誌に「ショコフ」というお菓子の紹介がしてあったので、普段は生菓子専門でクッキーとかはあまり食べないオイラだがショコフだけを求めて駅前の西友に立ち寄っても置いておらず、駅から1分の自宅と逆方向に2分ほど歩いてコンビニに行ってショコフをゲットした。

クッキーは大好きだけど、水分の少ないクッキーとドーナツは最も効率良くアメリカンになれる方法なので節制しているのだが、L25よ!30歳のジロリアンを引っ掛けていい気になるなよ!

 

二郎だけで推定1,800kcalはいっているであろうと思われるのに、さらに“しみ系クッキー”を追い食いをするハメになるとは…。

「チョコレートをたっぷり練りこんだ生地をふんわりホイップ」「その不思議な食感の秘密は、どうやらその製法にあるようです」という殺し文句に「初めてガルボを食ったときのような衝撃を得られるのか?」と思って食ったがそうはいかず、あまり驚きはなかった…。

残るはショコフを全食いしたことに対する懺悔感のみ…。


ジロリアン