GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

俺は“オバ路”へ

この前、美容室でシャンプーとセットをしてくれた女性スタッフが私に聞いてきた。

 

 「眉毛の色がすごくいい感じだと思うんですが、自分でされたんですか?」と聞かれたので、「髪が茶髪で、目の色素が薄いから眉毛の色も目の色と同じほうがいいと思って脱色したんです…」と照れながら答えた。

「そうなんですよ!目と眉毛の色って同じほうがいいんです!すっごくいいと思います!」とその女性は私に世辞を言ったが、そんな言葉で俺が喜ぶとでも思ったか!

「くそ~!誰にもバレてないつもりだったのに意外にバレてるのね?っていうか、眉毛を整えるだけでも男として恥ずかしいのに、さらに眉毛の色も脱色していることがバレて恥ずかしいなあ…九州男児として情けない」と思ったのであ~る。

 

もっと恥ずかしいことを書けは、江古田在住時に店じまい直前の店で腕毛を脱色するやつが猛烈に安く売っていたのでそれを買いだめしてあって、結局腕毛は1度しか脱色しなかったのだが、その後、眉毛や生え際のピンポイント染めにそれを使っているのだ。

っていうか、腕毛を染めたことがあることを自白することが九州男児失格。

 

そして、そのスタッフは「化粧水とか塗ってます?」と聞いてきたので、過去に塗ったことはあっても、「そこを認めたら俺は俺は九州男児失格だ!」と思い、「いや~塗ったこともないですね~」と答えた。

すると、「ダメですよ!絶対に塗ったほうがいいですよ!」と言って、化粧水をつけたコットンで私の顔を拭いてきた。

「そういや、結構前に母から送られていて、いくら使えと言われてもかたくなに使わなかったやつがありますわ…」と答えたら、「絶対それ使ったほうがいいですよ~」と言われたので、その数日後から密かに顔に塗りだした。

おそらく塗ったほうが良いようなコンディションだったのだろう。


俺もオバ路

 

 

 

 

「AVONミッションYa(化粧水)」「AVONミッション・バランス・セラム(乳液)」「Obagi・K(よくわからん)」というやつを寝る前に顔に塗っているのだが肌の調子は実に良い。

「AVONミッション・メタボライザー・モメンタム(乳液)」ってやつもあるが、乳液同士でかぶるのでとりあえずお蔵入りにしてある。

ちなみに、母はネットワークビジネスはやってませんのであしからず。

 

三十路とはいえ、こんなババアみてえなことをして寝る俺って終わってるわ…。

しかも、ネットで恥ずかしいことをネタにするとは俺もとことんM男よのう…。