GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

されど…日記

今書いている日記帳を書き終わった。

とはいえ、書いている最後の日付は2006年12月17日の日記である。

東北から帰ってきて、出社前日というタイミングでこのノートを終わらせた。

その次の日の出社日からは新しい一歩ということで次のノートから始めたかったのだ。

でも、それから先はまだ書いていない。

後でまとめて書く予定である。

 

私の日記帳は心情を書くというより、あったことの羅列みたいな内容だから別に遅れて書いてもなんの問題もないのである。

もちろん、何もなかった日には何も書かない。

仮に、とある女性と一晩限りの情事があったとしても大抵は自分ですら後でわからなくなるような隠語を書くだけで済ます。

 

今回のノートは2004年9月18日から書いているので2年強にわたって書いたことになる。

実はこのブログが2004年9月1日付からスタートしているので、このブログを書いていた期間とほぼダブる。

心情面はブログに、出来事は日記にといった感じの住み分けができているようにも思う。

 

「自由だったがそれにしても辛いことも多い2年間だった、来年こそは…」と回顧するが、去年も確実に同じことをのたまっていただけに怖い…。

でも、人間的には人生で最も成長できたのかもしれないとも思っている。

 

関係ないけど、これも転機ということで、明日は気分転換に私服で初出社でもすっかな!