GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

みんなソクラテスなのか?

現実にはあたりまえに行われていることなのに、世間に知られたら思いっきりバッシングされることがある。

 

先日、フジテレビのアナウンサーが未成年のアイドルメンバーに飲酒をさせたという問題で謹慎処分を受けた。

18歳のアイドルメンバーが何をやって補導されたのかは知らないが、世間から責められているのはこのアナウンサーのほうだけである。

少年のほうも補導されるに値する奇抜な行為を行ったであろうからこそ補導されたと思われるのに未成年なので少年のほうが責められることはない。

しかも、マスコミの報道は「このアナウンサーは酒乱」がどうのこうのと違う方向に話がそれていったりしていたからなおさらおかしいと思った。

 

確かに、日本は法治国家なのだから、法律に基づいて処罰されるべきだとは思う。

しかし、あって無きがごとしな法律やこんなものを守っていては大変なことになるという法律があるのも確かである。

 

例えば、道路の速度制限なんてものは守っていたらそれこそ渋滞だらけになってしまう。

そして、あって無きがごとしな法律の代表格といえば未成年の飲酒・喫煙の禁止というのがそうなのではなかろうか…。

 

大学に入学したら各種歓迎コンパで18歳であろうとなんだろうと、新入生は浴びるようにビールを飲まされる。

それをいちいち制限や確認をしていたら飲み屋商売なんて成り立たないだろう。

新入生歓迎コンパが開催されているお店に警察が乗り込んで片っ端から検問をすれば、ほぼすべての店で法律違反者を見つけることができる。

 

ところで、私もこれまでタバコは1本たりとも吸ったことがないが、ビールは高校生時代からたまに飲んでいた。

飲むはといっても、高校生時代以来の親友のY氏とたまに公園や彼の部屋でビールを1本だけ飲んでいただけのことであるが、ビールの味がものすごく嫌いだったのに、当時はおそろしいほどに酔いが早かったこともあって、酔っ払ってハイになるのが楽しくて仕方なかったので、その状態になりたいがために飲んでいたのである。

ある意味では麻薬的な使い方であるともいえる…。 

 

昨日、高校野球の件について触れたが、タバコも同じである。

高校時代の私のクラスでは大半の男子生徒はタバコを吸っていた。

クラスで吸っていない男は4人だけだった。

進学校だったので女性生徒はほとんど吸っていなかったように見えたが、未成年がタバコを吸っていることなどは誰もが知っていることである。

 

私が、知り合って仲良くなったほぼすべての女性にお約束のように聞いてしまう「タバコ吸うの?」「いつから?」という質問に対して圧倒的に多い喫煙経験のある女性からの回答は「中3から…」という答えである。

ちなみに、もっともっと仲良くなると「初めてエッチしたのいつ?」と聞いてしまうからタチが悪い。

何故にみんな中3にタバコに目覚めるのかはわからないが、何故か中3から吸い始める子が多い。

その次に多いのは本当に20歳以降に吸い始める子だが、それは女性の場合であって、男の場合はまず高校生の頃から始めていると思う。

 

飲酒も喫煙も未成年がやっているのは誰もが知っている事実であって、こんなものを真顔で攻め立てるマスコミの方々の素行を調査してやりたくなるのは私だけではあるまい…。

ちなみに、世間で言うところの「フーゾク」を利用することについても、一般的には言語道断ということになっているようだが、たまたま見つかったそのまんま東氏などに対して、私は同情の念しか抱かない。

「あんなものはどう考えても男性の3人に1人は必ず利用したことがあるに決まっているし、そうでないと、あんなに繁盛しないわけで、そんなことに過敏に反応することなどもないだろうに…」と思うのだが、欧米各国ではもっと激しくバッシングがなされるのでまあ何ともいえないのかもしれないなぁ~。

でも、有名人をおとしめる記事ばかりを書いている記者を逆におとしめる目的で素行を調べてみたりしたとしたら、意外にこの辺から足がつくのかもしれない。

 

ところで、個人的には、義務教育が15歳、結婚が16歳と18歳、運転免許も16歳と18歳、成人としての権利を得るのが20歳というのは明らかにおかしいことだと思っている。

成人になったという自覚を持たせるためには義務教育も含めて全てを18歳に統一するべきだと思う。

大学2年生は未成年で大学3年生は成年だなんてのはおかしいとしか言いようがない。

 

また、未成年のタバコと酒は他人に迷惑をかけないが、万引きや暴力は他人に多大な迷惑をかける行為なので、そっちのほうは未成年であろうとどうであろうときちんと罰して欲しいと思う。