GOODDAYS

世の中をかいくぐって逆張りの人生を歩む俺の意見

ワンマン経営者の落日

「堤氏の悪事は大きな問題に発展するような気がする」と私は以前より述べていたが、予想どおりというか、やはり捕まったか…。

このところの世相として、ワンマン経営者の落日を示すニュースが本当に多い。

っていうか、この件は単なる犯罪なのだが…。

 

里谷多英のニュースってすっげービッグニュースのような気がするのだが、何せ、引きこもりの身なので、このニュースが世間でどの程度騒がれているのか全くわからないわん!もうちょっと様子見が必要かな?

 

2日前に、機械や電機などの大手メーカーが京都議定書を上回る二酸化炭素削減目標を設定する動きが相次いでいるというニュースがあったが、あえて高く困難な目標を掲げ実行に移そうとする企業の姿勢は立派としか言いようがないが、「このような試みをしようとする企業の名前はきちんと覚えてあげなくてはな…」と思った。

しかも、トヨタなんて自動車メーカーのくせに、部品輸送に専用列車を使うことで環境負荷の少ない輸送手段へ移行するモーダルシフトを進めようとしているが、一歩間違えれば自己否定につながりかねないようなことをやろうとしているのだからこの企業は大した企業だと思う。