GOODDAYS

社会全般について思ったことをここでつぶやいてます

健康生活2017夏

健康生活シリーズは自分のなかで改良するたびに年々載せており、毎回、その時点でのベストの内容のつもりなのだがマイナーチェンジを繰り返している。

今はだいぶ内容が固定化してきたと思う。

まず、他の人から見たら頭のおかしい内容に違いないが、僕の食事について。
 

太らず、途中腹が空かず、眠くならず、集中力が維持できる食事を追求して今のところ、以下の内容にしている。
仕事さえしていなければ、もっと運動をする気分になれば、多分こんな偏った食事は取っていないと思うが、上記のパフォーマンスを実現するために仕方なく味気ない食生活にしている(その必要がなければコメ食うわな)。


朝食:①起き抜けにオリーブオイル(スプーン1) ②プロテイン(スプーン2と水)もしくはヨーグルト ③ケール青汁 ④ココナッツオイル入りコーヒー

昼食:①プロテイン(スプーン4と水) ②大麦若葉青汁(朝・昼で栄養素分散) ③コーヒー

間食:①チアシードにクコの実(あってもなくてもいいのだが、昨年のチベット旅行の際にガイドにもらった大量のクコがまだなくならない)を入れたドリンク ②カレドショコラ(チョコ・86%→70%の順で1枚ずつ食べる) ③ヨーグルト(帰宅して腹が減っているとき)

夕食:①野菜多め白米控えめで品目の多い食事 ②コーヒー ③スイーツやビールは気分次第で

休日:好き勝手に食べてます

本当は気持ちとしては昼食は食べたいのだが、食べると午後のパフォーマンスがかなり落ちるのと(食べに行った日はほぼ落ちているので)、職場でたまに食べるのはいいがいつも人と食べるのはわずらわしいのと(同年代の同性同僚皆無というのもあるかも)、定時ジャストに帰りたいため昼休みは仕事をしていることが多い。
そして、この朝食・昼食で腹が減らないのかと言えば、食い意地が恐ろしくある僕でもこれで腹は減らない。
血糖値がほとんど上がらないからだと思う。

朝食と昼食が人工的でさらにサプリメントまで取るのは人工的に過ぎないかとは思うのだが、やはり抜けなく栄養素を摂取したいので、続けたり止めたりを繰り返して今は以下のものを摂取している。

マルチビタミンミネラル ②カルシウム・マグネシウム ③プロポリス ④オメガ3 ⑤カバノアナタケ茶(沸かす)

面倒くさがりなので、朝食・昼食・サプリメントのほとんどをアマゾン定期便で購入している。
Kindle Unlimitedで読み漁って、ポジティブ意見・ネガティブ意見の両方をインプットした適当な知識で選択しており、残念なことにサプリメントでこれといった効果を実感しているものはないが、風邪は全くひかず(特にプロポリスを飲み始めてからは)、体調も万全である。

これまでに摂取したことがあるが止めたのは以下のようなサプリメントである。
止めた理由は効果の重複や費用が理由となる。

エビオス ②コエンザイムQ10 ③アマニ油 ④5-ALA

課題はやはり休日の暴飲暴食で、これも少しずつ抑えるようにしている。
ビュッフェは野菜ビュッフェ以外は基本的に卒業しようと考えている。
でも、この食生活をしていると夕食と休日の食生活こそが幸せの素になっているというのも間違いない。
惰性で食事をとるということが一切なくなり、心から味わって食事をとれるので、パートナーが丹精込めて作ってくれた夕食だけで従来の三食分の幸せを得られているかもとも思う。

運動は以下の通り行っているがジムなどには一切行っていない。

①徒歩通勤(往復3キロ)
②1日3分のダンベルトレーニング(ベンチ台使用の日・上半身の日・下半身の日を交代する)
③休日は街歩きをすることが多いので必然的に良く歩く(月合計で100キロ~150キロ歩いている)

課題は夏の暑い日に自転車通勤に切り替えるのだが、このフォローのために嫌いなジョギング(面倒なので2キロとか)を採用するかで悩んでいる。