GOODDAYS

社会全般について思ったことをここでつぶやいてます

東京の公園・庭園・御苑・墓地

東京は緑の多い都市である。
皇居外苑皇居東御苑新宿御苑は皇室ゆかりの公園である。
○○恩賜公園というのは天皇家から賜った公園を指すし、神宮外苑明治天皇を祭った神宮の外苑であるわけで、天皇家ゆかりの緑が多いこととなる。
なお、浜離宮庭園旧芝離宮恩賜庭園小石川後楽園旧岩崎邸庭園六義園向島百華園・清澄庭園・旧・古河庭園・殿ヶ谷戸庭園の9庭園は東京都の有料の庭園である(入園料は150円~400円・休みは基本的に年末年始)。

皇居 ★★★★★

まず、皇居の周囲はすべて立派だが、千鳥が淵から日比谷のほうへのお堀は本当に立派である。
皇居は一般参観を受け付けているが、事前申し込みが必要となる。
インターネットの場合宮内庁のサイトから4日以上前に申し込む必要がある。
参観は平日の午前10時からと13時30分からの2回行われる(所要時間は2時間15分・料金は無料)。

 

7,000坪もの広さを誇る宮殿と見学者ご一行

 
 
上:皇居から見た皇居前広場 左下:富士見櫓 右下:伏見櫓

 
上:宮内庁 下:蓮池濠

 
 

上:はじめはこの窓明園(休所)で説明を聞く
左下:皇居内で発見したガソリンスタンド 右下:奉仕活動の女性達

皇居外苑・皇居周囲 ★★★★☆

これぞ東京らしさの真骨頂ともいえる景観である。
お堀や黒松を眺めて、「ふーん、これが皇居か…」と思いつつ、二重橋をパシャリと写真に収めておしまい、というだけの場所だが、見る意味は十二分にありますわな…。

 
上:二重橋 下:皇居前広場

 
上:立派な黒松です 下:和田倉親水公園

 
上:半蔵門付近のお堀 下:半蔵門

 
千鳥ヶ淵付近の首都高

皇居東御苑 ★★★☆☆

今でこそ皇居東御苑などというセンスも色気も何もない名前だが、何を隠そう、江戸時代にはここに江戸城があったのである。
地図で堀の形をよく見ると確かに皇居よりはこの皇居東御苑(9時~16時30分[30分前までに入場、冬場は~16時、月・金休]を中心に広がっている。
また、立派な石垣や天守閣跡が江戸城の威容を思わせる。
入園も無料なので、東京を観光する上でここを見学して行かない手はない。
北から来た場合、平川門または北桔橋門から入り、大手門から出ると良い。
入るときに入門票を受け取って出るときに返却するシステムとなっている。
大手門を出て、南のほうへお堀沿いに歩くと皇居外苑の方へ出る。

 
皇居東御苑には江戸城の名残が強く残る

新宿御苑 ★★★☆☆

入場料は200円(月曜休)。
総合的にすばらしいが、温室もすばらしい。
新宿から歩いてすぐなので行ってみて損はないと思う。

 
芝生と木々がどこまでも広がっている

神宮外苑 ★★☆☆☆

東京メトロ銀座線外苑前駅から青山通りを少し東側に進んだ左側に見える神宮外苑の銀杏並木は秋に美しい。
また奥に見える聖徳記念絵画館も美しく見える。
かつてベルコモンズがあった青山3丁目交差点界隈もつかみどころはないが、雰囲気の良い界隈である。
特に青山3丁目交差点の南北に伸びるキラー通り沿いには、良い感じの店・良い雰囲気の場所があったりする。
なお、ここに別に何があるというわけではないが、青山3丁目の交差点の景色というのは赤坂見附・表参道とならんで私の中における東京の原風景である。
聖徳記念絵画館は別章に記載】

 
12月のイチョウ並木

 
9月のイチョウ並木

 
上:CIプラザ 下:明治神宮野球場

 
 
上:国立競技場 下:東京体育館

上野恩賜公園 ★★★☆☆

「上野芸術の森」ともいわれ、日本における圧倒的な芸術施設集積エリアだが、さらに上野動物園不忍池まである。
広大で本当に立派な公園だが、ホームレスの巣と化している場所もあるため、どうしても星が1つぐらい減ってしまう。
 ライトアップ計画なんぞより、この貴重な地域からのホームレス駆逐もしくは移転を検討して欲しい。
東京国立博物館国立西洋美術館国立科学博物館上野動物園は別章に記載】

 
下:寛永寺水観音堂


 
上:上野公園から見た国立博物館 右下:西郷隆盛

 
上:不忍池 下:弁財天

浜離宮庭園 ★★★☆☆

広大だしロケーションも良く、ポテンシャルは断トツ。
ただ、たまに手入れが甘いのが欠点か…。

 
上:汐留シオサイト工事中

旧芝離宮恩賜庭園 ★★☆☆☆

規模は浜離宮庭園より断然小さいが、回遊式庭園の美しさには十分なものがある。

 
見事な回遊式庭園である

 
浜松町至近にいるとは思えない

小石川後楽園 ★★★☆☆

東京ドームの脇にひっそりと存在する小石川後楽園
水戸徳川家の庭園だが、当然、水戸黄門こと光圀公の庭園でもあった。
立派な回遊式庭園である。

 
東京ドームも昔は後楽園球場と言ったものだが…

旧岩崎邸庭園 ★★★☆☆

庭園というより、三菱創設者岩崎家本邸の内部を見ることが主な目的となる。
ジャコビアン様式の豪奢な建築と日本式の建築が折衷している。
昔は庭園も家ももっともっと広かったようである。
設計はジョサイア・コンドル氏で、他にもニコライ堂・古河邸・島津邸・三井倶楽部・高輪別邸関東閣・三菱一号館などを設計しているようである。

 
昔の邸宅というのはとにかく豪奢で色気がある

六義園 ★★★★☆

手入れが行き届いていて気持ちが良い庭園である。
都内の日本庭園の中では一番オススメかもしれない。
桜の時期と紅葉の時期の昼と夜に何度も行ったことがあるが昼も夜(ライトアップ)もどちらもかなり良い。

 
上:紅葉の時期 下:桜の時期


ライトアップされた庭園


水辺に映る紅葉も妖艶である

 
上:燃え上がるような紅葉 下:気の効いたライティングがなされている

向島百花園 ☆☆☆☆☆

ロケーションが悪いことこの上ないし、庭園自体も大したことない。
花が咲いている季節はいいのだろうが、行った時期は「金返せ!」って感じであった。

 
う~ん…

清澄公園 ★★★☆☆

手入れが行き届いていて美しい庭園である。
完成度も高いと思う。

 
空に映える美しい庭園が広がる

旧古河庭園 ★★★☆☆

洋館とバラ園がすばらしい公園。
灯篭が多い日本庭園の手入れは今一つだが、高低差があるから楽しめる。
こちらの洋館もジョサイア・コンドル氏設計。

 
バラの似合う庭園どす

殿ヶ谷戸庭園 ★★☆☆☆

本来なら23区外にあるのでここに記載するのはやめようとも思ったが、これで東京都9庭園のすべてを紹介することとなるので載せた。
23区外にあるが、国分寺駅前にあってアクセスは悪くない。
敷地は広くないが、ハケと呼ばれる高低差のある断層が織りなす日本庭園はかなり見ごたえがある。
近くに立ち寄ったら国分寺やお鷹の道などにも立ち寄って西国分寺駅のほうへ歩かれたい。
岩崎邸庭園・六義園清澄庭園と並んで岩崎弥太郎の庭園だが、こんなところにまでと驚いてしまう。

 
広くはないけど、気持ちの良い庭園である

 
上:近くにある国分寺 下:同じく近くにある「お鷹の道」

東京都自然教育園 ★★★☆☆

国立科学博物館の付属施設のようです(驚)。
白金台にあるとは思えないほどのジャングルっすよ。
とはいえ、ありとあらゆる植物が植えられているから自然が好きな人には答えられないはず。
ほとんど一本道で無駄なく散策できるようになっているし、田舎に行かずともお手軽に大自然を満喫できるので東京の人は一度ぐらい行ってみてはいかがでしょう!

 
目黒ジャングルだ(笑)

庭園美術館庭園 ★☆☆☆☆

自然教育園の隣にある隣にある庭園美術館の庭園だけの場合には200円で入ることができる。
欧風の芝生庭園と日本庭園が半分ずつぐらいあるが、一等地にあるということ以外に強みはないだろう。
ただ、近くに立ち寄った際に行ってみてはいかがだろうか…。
アール・デコ建築の庭園美術館については別章に記載】


 
上の建物は朝香宮

小石川植物園 ★★☆☆☆

庭園でもあるが、植生豊かな植物園でもある。
とんでもなく広い敷地に数え切れないぐらいの植物が生えています。
ちょうど彼岸花の時期にも行ったのですが、あたり一面が彼岸花で覆われた一角がステキでした。

 
植生豊かな植物園は趣がある

駒場公園 ★★☆☆☆

それほど広くない芝生の公園だが、それより、無料で見学できる旧前田邸洋館がとても立派で、規模は小さいが和館もある。

 
芝生の緑地と洋館・和館からなるが、肝心の洋館の外観は撮り忘れてしまった(洋館内部は撮影禁止)

★★☆☆☆の公園

公園に星2つをつけるというのは大変なことです(笑)。

  • 代々木公園…東京23区内の都心部でこんなに広々とした場所は他にないでしょう!
  • 日比谷公園…皇居と比べると見劣りするけど、立派な公園であることに違いはありませんわな…。
  • 駒沢オリンピック公園東京オリンピックで使われた施設があるだけに施設に関してだけは立派な公園ですわな…。
  • 井の頭恩賜公園石神井公園と似たり寄ったりだけど、ロケーションに断然利がありますわな…。
  • お台場海浜公園潮風公園お台場海浜公園のほうは公園というより渚だけど、渚と第三台場とレインボーブリッジがあるだけで反則でしょう(笑)。遠いけど大三台場のほうまで歩いていくこともできる。潮風公園は芝生が気持ち良く、水遊びもできる。
  • 葛西臨海公園…広々としているうえ、なぎさがあるのが良い。観覧車や水族館もある。展望レストランも立派。
  • 水元公園…水郷と大芝生広場が実にすばらしい。間違いなく都内屈指の公園。ただアクセスが悪いことだけが難。


代々木公園

 
上:代々木第一体育館 下:代々木公園を分断する都道413号

 
日比谷公園

 
駒沢公園(塔も競技場も実は巨大である)


 
井の頭恩賜公園

 
上:お台場海浜公園から見た第三台場
下:第三台場の内部(実はこのような窪地になっている)


  
上:お台場海浜公園 
下:潮風公園の夜景


 
上:水元公園大芝生広場 
下:水元公園の水郷


★☆☆☆☆の公園

十二分にすばらしい公園ばかりです。
そもそも公園とは庭園とは違って、地元の人のニーズに答えれば十分なものであり、観光的魅力が高い必要はないのである。
ここでの評価はあくまで「わざわざ見に行く価値があるか?」という観光的評価であり、断じて公園としての評価ではない。

  • 有栖川公園…狭いが、いい感じの場所にある。都立中央図書館もある。
  • 芝公園…名前ばかりは有名だが大したことのない公園なので、公園だけであれば完全に星0個。とはいえ、東京タワーとか増上寺とか東京プリンスホテルを入れればまあ立派な観光エリアとなりますわな…。
  • 世田谷公園…これまた地味だがいい感じの場所にある。噴水やプールがあるうえ、休日には超ミニSLまで走ります。
  • 善福寺公園…北側と南側に別れているが、北側のほうが大きな池があって鳥もたくさん泳いでいて楽しい。
  • 名主の滝公園…本当は星2つにしたい公園。マイナスイオン出まくってます。植生が豊かで高低差もある。
  • 夢の島公園…とにかく広いし、スポーツの場を多大に提供しているのは立派だが、駅に近い割にアクセスが悪く、すり鉢型のコロシアムの存在意義が今ひとつわからない。新木場駅の南側にはその名の通りの木材流通基地があるが、さらにその南側には普通のゴルフ場が存在するからビックリである。
  • 晴海ふ頭公園…この公園自体は全然大したことないのですが、絶景が見えるし、フェリーターミナルもあってとても開放感があります。
  • 旧安田庭園国技館横にあるとても手入れの行き届いた庭園なのに入園料がかかりませぬ。
  • 仙台堀川公園横十間川親水公園…ものすごく横長&縦長な公園。公園の作り方が斬新で、とても好感が持てる。
  • 小松川境川親水公園…これまたものすごく長~く、3㎞以上にわたって続く公園だが、まさに水で遊べる親水公園ですぞ!
  • 木場公園木場公園大橋がかかっていて爽快な感じがする。東京都現代美術館(行ったことなし)も併設されている。
  • 等々力渓谷…何でこれを渓谷と呼ぶのかわからないけど、せせらぎがあると安らげはしますわな…。
  • 洗足池公園…公園の面積の半分以上を池が占めるような公園っす。
  • 石神井公園…近場に住んでいるのでよく行っておりますが、横に長い池があってとても風情のある公園っす。
  • 光が丘公園 …公園というより森といった感じすら漂う大公園。私はこの公園が好きですわ…。
  • 大泉中央公園…どこが「中央」なのかわからない場所にあります。このあたりまでくれば広々とした公園はありますわな(っていうか隣接する和光樹林公園が立派なだけ?)。
  • 浮間公園…何といっても池に映える風車がステキな公園です。
  • 飛鳥山公園…春は桜がキレイ。構内には「渋沢史料館」「紙の博物館」「区立飛鳥山博物館」の3つの博物館があるが、渋沢栄一氏は王子製紙創始者でもあるわけだ。
  • 大井埠頭中央海浜公園…スポーツの場の提供具合、運河や渚の美しさ、敷地の広さともに申し分ない公園ですな…。人気のない場所にあるから変質者とか出そうだけど…(笑)。
  • 東京港野鳥公園大田市場の目の前にある公園で、入場料も300円かかるのですが、本当に野鳥の楽園でした。鳥が好きな人にはオススメ。
  • 大島小松川公園…かなり広大な敷地に芝生と木々が程よい調和で植樹されている。
  • 若洲海浜公園…潮風の気持ち良いサイクリングロードが整備された公園。ただし、交通の便はかなり悪い(笑)。
  • 舎人公園…舎人と書いて「とねり」と読むこの公園はどんどん増殖を続ける大公園です。舎人線も開通しました。

 
上:有栖川公園 下:芝公園

 
上:世田谷公園 下:善福寺公園(鳥類の宝庫)

 
上:名主の滝公園の男滝 下:夢の島マリーナ

 
上:横十間川親水公園 下:木場公園大橋

 
上:晴海ふ頭公園 下:旧安田庭園

 
砧公園

 
 
上:大島小松川公園 下:浮間公園

 
 
上:光が丘公園 下:大泉中央公園

☆☆☆☆☆の公園

汚いがゆえに大嫌いな墨田区あたりの公園を除けば普通のすばらしい公園です。

  • 浜町公園…場所はいいけど、かなり狭いからまあこんなもんでしょうな…。明治座の存在感がありすぎっす。甘酒横丁もすぐ近くにありますぞ!
  • 清澄公園…どうしても隣の清澄庭園と比べるととるに足らない感じはしますな…。
  • 林試の森公園…名前の通り、林の中っぽくていい感じです。
  • 池田山公園…狭い敷地内でもものすごく高低差があって景色を楽しめる。
  • 哲学堂公園…一風変わった公園で祠などが点在している。77個の施設があるというのだが、そんなにあるとは思えない…。わざわざ行く価値はない。
  • 戸山公園…全く色気のない公園。評価低し。2つのエリアに別れているが、新宿スポーツセンターがあるエリアはホームレスの巣となっている。箱根山エリアには23区内最高峰の箱根山があるが、そこからの景観は木々に邪魔されて肝心の景色が見えませぬ…。
  • 駒場野公園…林のような公園です。すぐ近くの駒場公園のほうがいいっす。
  • 蘆花恒春園…蘆花記念館やアスレチックもあるかなり広い公園。
  • 羽根木公園…駅にも近いが、高低差があって梅がたくさん植えられている。
  • 新宿中央公園…ポテンシャルは高い公園だと思うのですがホームレスの巣。それ以外に形容詞はありませぬ。
  • 荒川自然公園…新東京100景に選ばれているからわざわざ行ったのにそんな価値はありませんでしたよ…。
  • 城北中央公園…江古田に住んでいる頃に何度も利用したし、緑道も整備され、相当広いが、わざわざ行く価値はない。
  • 高島平緑地公園…細長い公園ですが、細長いほうが多くの住民が公園の恩恵に預かれるわけですな…。
  • 赤塚公園…高島平が近いためか家族連れが多くてバーベキューとかやっているような公園ですわ…。
  • 辰巳の森海浜公園…夢の島公園があるからあまり存在価値がないし、公園としての魅力も低め。むしろ、東京辰巳国際水泳場のほうが存在感がある。
  • 堀切菖蒲園…菖蒲が咲く6月上中旬のみが身頃で他は死んでいるけどそれにしても狭い。ちなみに6月下旬でもアウトなので注意。
  • 猿江恩賜公園…箱モノの「ティアラ江東」には金がかかっているが、公園の整備状況は悪い。日本庭園は荒れ放題。
  • 錦糸公園錦糸町オリナスができて少しはあか抜けたがしょせんは錦糸町。汚らしいオッサンや外国人が多いことに変わりはない。
  • 亀戸中央公園…全く手入れされておらず草がボーボーなので利用者も少なし。ハッキリ言ってマイナスかも…。
  • 隅田公園…元々水戸藩邸があったぐらいの場所なのに両岸ともホームレスの巣で色気もへったくれもあったものではない。とにかく城東地区北部の公園は彼らのせいで汚いから嫌になっちゃう。
  • 東白髭公園…公園というか、都営東白髭アパートの庭にして、ホームレスの巣。
  • 品川区民公園…公園よりもしながわ水族館大井競馬場の存在感が大きすぎですわな…。
  • 平和の森公園(大田区)…行ったはずだが、あまり記憶に残っていない公園です。
  • 平和の森公園(中野区)…こっちは記憶がしっかりしてますが、全然大したことのない公園です。

 
上:浜町公園 下:林試の森公園


 
上:池田山公園 下:哲学堂公園(祠がいたることころにある)

 
 
上:戸山公園の箱根山 下:駒場野公園

 
新宿中央公園(ブルーシートに占拠されていますな…)

 
荒川自然公園(右側の女体像は構図がありえないと思うんですが…)

★☆☆☆☆の霊園

両方とも東京を代表する霊園ですな…。

  • 青山墓地…場所が良い。春は桜がキレイ。偉い人がたくさん眠っている。
  • 谷中霊園…桜は当然キレイだし、周りにお寺が多いのも風情を醸し出している。偉い人がたくさん眠っている。

 
青山霊園

 
左:谷中霊園 右:すぐ近くのお寺

☆☆☆☆☆の霊園

これらの霊園もとってもメジャーだし、有名人がたくさん眠っておられますな…。
なお、多摩にはもっとたくさん偉い人が眠っている多磨霊園が、小平にも小平霊園という大きな霊園があるようですが、霊園なんて用もないのに行くところではないので行ったことはありませぬ。

 
雑司ヶ谷霊園(ここからはサンシャイン60が良く見える)