GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

電車でも行ける東京郊外

 

立川 ★★☆☆☆

東京・横浜を除けば最大の郊外都市。

立川市の人口は17万人程度で、東京近郊にあるのに、実は80万都市規模の集積度を持っている。

下手な政令指定都市よりは都会である。

ちなみに、隣駅に国立(くにたち)という国分寺と立川から一文字ずつ取っただけの名前の街がある。

とはいえ、住民の意識やプライドが高いようで、大学通りの緑がちょっと多いってこと以外にこれといった売りはないのだが、こちらも写真は載せておく。

 

 
ビッグシティー立川の様相


 
一つ一つの建物がデカイ!


 
ペデストリアンデッキで建物がつながっている


  
緑の多い国立の街っす


横田基地 ★★☆☆☆

わざわざ東京から行くのにはあまりに遠すぎるし、規模もかなり小さいのでわざわざオススメしたくはないのだが、あえて挙げさせていただく。

米軍基地があったことによる強い影響を受け、独特の文化を持つ福生

その中でも、東福生駅南方の国道16号沿い第2ゲート交差点から第5ゲート交差点の間あたりにはアメリカンな感じのショップが並んでいて独特のムードを作っている。

また、ここから横田基地内を見ることができ、このあたりの景色を見るとアメリカンな気分になれる。

というか、大してムードもないのに私個人がムードを勝手に頭に描いている。

また、どーでもよいのだが、国道16号というのは何とも私のココロをつかむ国道である。

国道16号は「東京環状(「東京外環」ではない)」という別名をとる。

横須賀から千葉の君津までの間、東京圏の周囲をぐるっと囲んだこの道路について、「関東の米軍基地・自衛隊を見事に連結しており、有事の際には、軍用滑走路・補給路として利用できるよう設計されている」という本当かウソかわからない話を聞いたことがあり、それ以来、私は、何となしに、この国道16号に憧憬をいだいているのである…。

 


横須賀 ★★☆☆☆

こんなことを言ってよいか迷うところだが、米軍基地やドブ板通りや世界史を変えたと言われる日本海海戦で活躍した戦艦三笠はわざわざ東京から行くほどに価値のある観光資源はないような気がするのだが雰囲気があるからいいのだ!

福生もそうなのだが…。

東京在住の人間がひょいと日帰りで遊びに行く分には十分に楽しめると思う…。

ちなみに国道16号は横須賀にも通っている。

 

 
ちょっと海辺に行けばこんな感じの光景が広がるのも魅力


奥多摩 ★★☆☆☆

「ここが東京郊外か!」とツッコミたくなるし、ここもわざわざ東京から行くにはあまりに遠すぎるので、それほどオススメではなく、日原鍾乳洞を入れてやっと星2つだが挙げることとした。

「ここが東京か!」と言いたくなるような「ど田舎」が間違いなくここにはある。

それだけの話であるが、「東京の田舎を見てみたいという好奇心は満たせるのではないか…」と思ったのであえて挙げてみた。

確かに、都内にある唯一の村(島嶼部除く)である檜原村も「ど田舎」だが、ここは本当に何も無く、奥多摩のほうがほどほどなうえムーディーで、何といっても電車で行けるのが良い。

ただし、奥多摩駅付近にはさして観光資源がないので、結局は、ここから目的地へバスで向かうこととなる。

わざわざバスに乗って行く奥多摩湖の景色は、悪くはないのだが、田舎に行けばいくらでもありそうな景色ではある。

日原鍾乳洞奥多摩駅からバスで遠くまで行ったところにあるのだが、奥多摩まで来たのならば行っておくべきである。

鍾乳洞内は寒いので注意。

また、奥多摩に来る途中で御岳山やレトロな雰囲気の商店街が広がる青梅に寄っても良いと思う。

もちろん、福生に立ち寄るのも一案である。

 

奥多摩駅

 

奥多摩湖

 

日原鍾乳洞


高尾山 ★★☆☆☆

単なる東京に近い山だが、リフトで登る山の上から眺める都心方向の眺めはなかなかのもの。

ミシュランで三ッ星を取ったらしいが、私の評価はこんな感じである。

人は多いが紅葉の時期に来るのがオススメ。

リフトはかなりスリルがある。

 


高尾山からの景色


川越 ★★☆☆☆

小江戸」と呼ばれた古い町並みはそれなりに楽しむことができる。

駄菓子屋が多いが、他にも、紫芋が名物なようで、それにちなんだお菓子が売っている。


 
川越は東京から最も近い小江戸なんじゃないかな…


秩父 ★★☆☆☆

春には羊山公園の芝桜を楽しむことができる。

車で来ていれば三峰山や長瀞観光も併せて楽しめる(電車でも不可能ではない)。

ちょっと東京寄りに「奥武蔵グリーンライン」があるが、ここも是非ドライブしたい。

また、秩父から山梨方面に「彩甲斐街道」なる道が開通しており、そちらへも比較的短時間でアクセスできる。


 
上:羊山公園から見た武甲山 
下:有名な仲見世通りはただのアーケードっすな…。


 
秩父神社


 
上:三峰神社
下:大山倍達碑があるが、三峰山は大山氏が山篭りした地で極真空手の寒稽古が行われる場でもあるのだ!


 
三峰神社は本当に立派な境内を持った神社なのです


 
長瀞の渓流


成田山 ★☆☆☆☆

成田山新勝寺があるが、首都圏に住んでいる人は一度ぐらい行っておいてもいいんじゃないかな…。

結構お見事な寺院ですぞ!

 


小田原★☆☆☆☆

小田原城址公園があるが、わざわざ都内から遊びに行くほどのものではないように思う。

箱根方面へ行くついでに行くと良いでしょうな…。


さいたま新都心 ☆☆☆☆☆

スーパーアリーナ以外に別に何もないので行く必要はない。

隣の大宮と併せても同様。

スーパーアリーナには、格闘技でも観に行ってくれい!

ジョン・レノンミュージアムは本当にすばらしかったので閉館は残念だった。


幕張 ★☆☆☆☆

海浜幕張駅周辺に幕張メッセなどの大型施設が立ち並んでいて壮観だが、幕張メッセでお気に入りの催し物でもない限り、アウトレットぐらいしかわざわざ行く価値のある場所ではないような気も…。

 

 

アウトレット 評価せず

遠いところでは御殿場プレミアムアウトレット・軽井沢プリンスショッピングプラザがあまりにも有名で、特に後者は利用価値が高いように思う。

あと、三井アウトレットパークにリニューアルするパターンがやたらと増え、三井アウトレットパーク木更津・三井アウトレットパーク多摩・三井アウトレットパーク幕張・三井アウトレットパーク横浜ベイサイド・三井アウトレットパーク入間などがある。

 


東京郊外の商業都市 ☆☆☆☆☆

単なる郊外の中都市なので都心からわざわざ行くほどのものはないと思う。

下北沢・自由が丘あたりのほうがよほどおもしろい。

やはり、東京郊外では横浜が別格で、次に規模が大きい感じがするのは川崎・立川・町田・大宮・千葉の5都市である。

吉祥寺・八王子・柏・厚木・所沢が若干落ちて次点。


 
町田


 
八王子


日野宿本陣 ★☆☆☆☆

新選組のルーツを知るならここに行くべし。



 
日野宿本陣