GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

思うこと

嫌な世の中、そして、考えずに他者を非難する人の多い世の中

インターネットの掲示板を少し見るだけで「世の中にはこんなに嫌で卑怯なヤツが多いのか…」と暗澹たる気持ちになるが、最近は世の中全体が相当嫌なふうに感じる。 私は亀田兄弟の家族愛は立派だが、年上の人へのタメ口は昔から嫌いだし、あれを煽ってきたTBS…

何故に世間では納豆臭は許されているのでしょうか

今日、家の近所の「のむら食堂」で食べた飯を以下にアップしときます。 これは、親子丼の上だけ、イカとたまねぎの炒め物、もやしとにらと肉の野菜炒めですが、この前も触れた通り、いつも同じ食堂でこんな感じの皿をで2~3皿適当に取ってご飯と豚汁を加えて…

大都会での自転車運転

私はいつも自転車で出社しているが、自転車に鍵をかけていない。 なぜならば、そうしてきて盗まれたことがないし、今はもう盗まれても構わないからだ。 自転車は大学入学と同時に購入したものなので、かれこれ12年間乗り続けている。 私と弟それぞれが東京か…

使われない言葉は淘汰されていくべき

同時多発テロから6年が経つ。 オイラにとってはただの6年間だが、子供にとっての6年間はとてつもなく大きい。 その間にわかったことといえば、徹底的にテロをやれば、反戦派やイラク国民は逆にアメリカを逆恨みするようになるということと、穏やかな日本人と…

天皇家と神道について思うこと

今日はお盆だが、近所の築地市場が定休日のために閑散としているというのはあったものの、普通に仕事に行っていたし、電車に乗らずに会社に行き、昼休みには家に帰って飯食って横になっていたから街に人が多いのか少ないのかもわからなかった…。 …で、以下の…

中国人経営の中華料理屋は結局バリューが高い

オイラは中国人が経営する中華料理屋で食べるのが好きだ。 中国人の衛生観念が日本人と根本的に違うことは昨今の中国関連報道を見なくとも、ずっと昔の1ヵ月にわたる中国旅行で身にしみてわかっている。 油で炒めればお腹は壊さないものだと思って熱を通した…

難病で人の人生を借りてでも、住みたいところに住み、やりたいことをできるやさしい世の中

今の世は本当に優しい世の中だと思う…。 なんだかんだで弱者を救済するシステムが整備されている。 口減らしだの、間引きだの、姥捨てだの、孤児だのが普通にあった世の中が昔にあったことを思うと、生活保護だとか、遺族年金だとか、専業主婦への年金など、…

恥かいても死ぬよりはマシじゃないの!

安倍内閣の組閣のときに「この人だけはまずいだろ…」と思ったのは松岡利勝氏だった。 それをわかっていてそれでも登用する安倍さんにビックリした面もあった。 もちろん、まずい理由はこんな結末になるからではなく、典型的な農水族だからFTAやEAPの邪魔にな…

アイドルは当人もファンも気の毒

実はこの前までメンバー全員の名前を言えていたのに、新しく加入した中国人メンバーの名前がわからず、吉澤ひとみさんが脱退してますますモーニング娘。がどうでも良くなった今日この頃、辻ちゃんの結婚会見がありましたな…。 いろいろあったようだが、オイ…

事故見て自分の事故を思い出す

昨日、本当に目のまん前で事故を見た。 タクシーが優先方向を通行しようとする直前に、左側の非優先方向からいきなりタクシーが出てきた。 優先方向を進んでいるタクシーは出てきたタクシーを避けようとして、右にハンドルを切ってスリップして、その後左に…

テレビも苦行なり…

年末年始には色々な番組がある。 もちろん趣味の格闘技番組を外すことはまずないが、他にも観るべき番組が多くて困る。 しかし、そもそも私はテレビを観るという行為が好きではないので、観たくても観るのをやめにした番組も多かった。 とはいえ、年末年始で…

法律ループ地獄

起業を目論んでいた頃に関係する法律を読みこんでいた時期があったのだが、これこそ無限地獄とでもいいたくなるようなシロモノであった。 例として、以下に建築基準法の一部を載せる。 第七十七条の五十四 第六十八条の二十五第三項(第八十八条第一項におい…

スピチュアルなバナナ?

今日はバナナと結晶の話です…。 少し前に新田さんが江本勝氏著・サンマーク出版の「結晶物語」という本を手に、「この本に書いてあることすごいよ!」と言いながら私に見せてくれたのだが、水に音楽を聴かせると、聴かせる音楽によってできる結晶が違うとい…

さらば冥王星

私は小学4年生ぐらいの時に、天文学やアインシュタインの相対性理論などについて調べるのが大好きだった。 なので、その頃には、冥王星と衛星カロンが「二重惑星」と言われていたことや、冥王星の質量が小さすぎることや、公転軌道が他の衛星と著しく異なる…

坂東眞砂子氏以上に違和感を覚える人

坂東眞砂子氏の「子猫殺し」が話題を呼んでいる。 内容をご存知でない方は、「子猫殺し」の本文を文末に載せたのでご覧いただきたい。 当然ながら、私も、「坂東氏の頭はおかしい!わっけわかんないっ!」と思った。 そして、こんな記事を載せる日経新聞の意…

子供

昔の私は子供があまり好きではなかった。 むしろ嫌いだった。 しかし、仕事で子供に空手を教えるようになってからは子供が好きになった。 男の子というのはとにかくいたずらや悪ふざけが好きで、油断すると収拾がつかなくなることが多い。 私は図体が大きい…

“シュミレーション”だけは止めましょう!

村上ファンドは「確信犯」か? このように聞かれれば多くの人はこう答えるだろう。 「確信犯に決まってる!」と…。 でも、実際は違っていて、おそらくは確信犯ではないようだ。 “確信犯”という言葉の実際の意味は大辞泉によると以下の通りである。 道徳的、…

タフネス

永田議員がまもなく謝罪の記者会見を開くらしい。 この問題に対してはツッコミどころが多く、また、ツッコミを入れられまくっているので、今さらツッコミを入れようとは思わないが、ふと思ったことがちょっとある。 本当に体調を崩したのかどうかはわからな…

罪な趣味

日本の文化のことを持ち上げた、「ジャパニーズ・クール」などという言葉があったけど、あれって実際のところどうなんだろう…。 例えば日本製アニメの場合、宮崎駿アニメだとか大友克洋氏の「AKIRA」のように大人の鑑賞に耐えうるアニメや、「ドラえもん」の…

AV女優に関する素朴な疑問

インターネットが普及して世の中は本当に変わった。 欲しい情報を即座に手に入れることも可能になったし、逆に絶対に知りたくもなければ欲しくもない情報に触れる機会も増えた。 ところで、今の世の中は簡単にノーカットのサンプル動画や画像が手に入りすぎ…

今日の俺はアメ横のおじさんです…

2日ぐらい前の朝に起きたらのどがガラガラ声になっていた。 今日なんかは朝起きた瞬間に全く声が出ずに焦った…。 仕事先で子供に空手を教えているのだが、子供が言うことを聞かない時に大きな声で注意をしていたら余計に悪くなった。 だって…でないと学級崩…

男心と秋の空

秋の気持ちの良い日が好きだ。 10月になってなかなか晴れた日が訪れなかったが、今日は久々に晴れた。 秋のこういった天気の日々というのは、毎日が晴れていても貴重すぎて惜しい気持ちになるが、雨の日ばかり続いた後にこうした天気の日が訪れると貴重すぎ…

自分の顔に違和感…

ついさっき、ほぼ1年ぶりぐらいにアゴひげを剃った。 アゴひげをのばしていたのには2つの理由がある。 もちろん、おしゃれのためだとかそういった理由ではない。 1つ目は、ひげが濃いのをごまかすためである。 アゴひげをのばしていれば他の部分が多少青くな…

っていうか、俺がおっさんか!

昨日、仕事で練馬から六本木へ向かうために15時40分頃に大江戸線に乗ったのだが、ちょっと気になることがあった。 かなりキレイなギャルっぽいお姉さんがいて、そのお姉さんも私と同じ駅から電車に乗ったのだが、すでに化粧が完成しているのにも関わらず、電…

友人達の結婚式について

今日は大学入学以来十年来の友人で今もずっと仲良くしているMくんから、彼らのカップルが結婚式の準備をしていて、その準備を色々としている旨や式の件でちょっと悩んでいることについて書かれたメールをもらった。 結婚式を挙げたことのない独身の私が、相…

小さな罪を諌める努力

私が生きていくうえで最も大事にしていることは、自分への誇りを持てる生き方をすることである。 だから、「自分の生き方に傷がつく行為はできるだけしないようにしよう」ということだけは心に決めている。 信仰がないので、自分に誓わないと歯止めが効かな…

小犬様

最近、やたらとかわいくて小さな犬を見かける。子犬じゃなくて成犬なのにどいつもこいつも小憎らしいぐらいにカワイイ。 街中で「小犬様」が歩いておられるとついつい目を奪われてしまう。 ところで、若い女性が小犬様を見つめている時には飼い主はどこか誇…

結婚していたり、彼女がいる男はモテるとも聞くけど…

「俺、結婚してからのほうがモテるなあ…」だとか、「俺、彼女がいる時に限ってモテるなあ…」などという知り合いがいるが、私はそんなことは絶対にないと思うのだが実際のところどうなんだろう? ちょいと感じの悪いことばかりを書きますが、あまり苦情を寄せ…

男ってアホだね~

今日、共同通信発表でこんな記事が出ていた。 女子高校生のスカートの中を手鏡でのぞこうとしたとして、東京都迷惑防止条例違反の罪に問われ、東京地裁で有罪判決を受けた早稲田大大学院の元教授植草一秀被告(44)=解職=は7日までに控訴せず、罰金50万円…

飲み会の後のカラオケってちょいと醜くない?

私は飲み会などの2次会や3次会で「カラオケに行く?それとももう1回飲む?」という展開になったら、カラオケ反対派の急先鋒となることが多い。 いつの頃から「飲み→カラオケ」という展開が普通のパターンになったのかはわからないが、「飲み会の後のカラオケ…