GOODDAYS

社会全般について思ったことをここでつぶやいてます

国内旅行記

僕の国内旅行履歴

こちらは国内旅行の履歴です。出かけるたびにこちらに更新していきます。別ページに個々の記録を書いたものについてはリンクを貼りました。わかりづらいのですが、都市名・ルート名に下線があるものにはリンクがあります。個々の記録を書いていないものにつ…

道東

旅の概要ふと道東の雄大な景色を目にしたくなり旅に出ることに…。全く高速を使わずに(高速がないのだが…)3日で980キロほど走ったのに、こんなに走っていてストレスのないドライブはこれまでなかった。 goo.gl

長崎

旅の概要子供の時に家族で旅行したことがある長崎だが、大人になった目で確かめたくて20年ぶりに訪れた。北は生月島の先端から南は島原半島まで、佐賀県に一歩も入らずに桜が開花した時期の長崎県内を隅から隅まで見て回った。 goo.gl

東北(青春18きっぷ旅行⑦) 

荒れ模様の予報のまま東北突入 天気予報で「北日本の天気は荒れています」と言っていたのにも関わらず、「高速バスが青森に行くならあとはどうにかなるだろう」と楽観的観測で出た今回の旅。そして、予定通り、全く予定通りにはいかなかった(笑)。楽しかっ…

紀伊・奈良

未踏の紀伊半島へ 前から紀伊半島のほうを攻めていなかったので、今回、紅葉のすばらしい季節に会社の同僚の計らいもあってバースデー休暇と連休をくっつけて4日間の旅に出た。 goo.gl

札幌・小樽・洞爺湖付近

旅の概要 GW明け後の5月というのはかなり良い季節なのにも関わらず旅行代金が一年で一番安いぐらいに安い。この時期こそが一年中で旅のベストシーズンなのだ。 goo.gl

京都

各所の所感を述べる前に…京都のことは、東京と違って全然詳しくないし地元でもなんでもないから、皆行っているであろうからガイドのようなことを書いても仕方ないので、各箇所の感想や小ネタを中心に手短に述べていこうと思う。

羽越・奥州(青春18きっぷ旅行⑥)

旅の概要ほとんど一日中各駅停車の電車に揺られるだけの旅である。 上越線や羽越本線や五能線や大湊線を日が照っている時間帯に電車で走ってみたかったのだが、冬である今回に関してはそれで満足なのだ。 費用は、以下のような感じで、全部あわせても2万円ち…

東京都内東西徒歩横断

東京都内東西徒歩横断たかが、東京・山梨県境から東京・千葉県境まで歩くのに7回にも分けて歩いたヘタレの記録です。 日程とできごとしか記録が残っていませんが、30歳になって20歳頃のことを思い出して書きます(笑)。

我が故郷宮崎(&古事記と日本書紀)

我が故郷宮崎ここで私の故郷を紹介させていただきます。日南フェニックスライン世界のどこへでも安くで行けるようになった今はともかく、かつての宮崎は沖縄返還前には新婚者の半分が新婚旅行で訪れていたという観光メッカであった。

九州中南部

薩摩路あいにく曇りの天気だったが、宮崎市の実家で車を借りてえびの・霧島方面へ向かった。こんな時のえびの高原は「やはり…」という感じで、急カーブが続く道が続いているのにも関わらず10メートル先が見えないほど霧がたっていた(“霧”島なだけに?)。ま…

山陽・瀬戸内(青春18きっぷ旅行⑤)

旅の概要今回は東北と山陰と山陽のどこを旅行するか悩みに悩んだのだが、山陽以外は大雪で旅行どころではなかったので、ものすごく運が良かった(天気にもめぐまれた)。

函館②(&トラピスチヌ修道院)

訪問地の感想今回の函館紀行は時期も日程もやってることも前回とあまり変わらないので、前回深く掘り下げなかった部分を中心に記述することとする。

金沢・長野・松本(青春18きっぷ旅行④)

旅の概要年末年始の航空運賃は高い。行きはスカイネットアジア航空だったから、25,000円で帰ることができたが、東京に戻る便は、ANAかJALしかなく、運賃はなんと33,000円のバカ高料金。私の父がJALの株主なので、株主優待券を使えば半額で乗れたところなの、…

函館①

旅行の概要 1日目天気は、晴れ・曇り・天気雨・雨が入り混じった天候。 朝の6時40分という非常識な時間に飛ぶ飛行機に乗るために、朝の4時50分頃に家を出た。 前の晩には睡眠薬のドリエルを飲んだのに良く眠れず、3時頃にやっと就寝をしたので眠いはずなのだ…

沖縄本島

旅の概要9月というのにまだまだ夏真っ盛りな沖縄を友人のT氏と2人で旅した。沖縄本島をなめずるようにドライブしたので沖縄”本島”には”本当”に(…)詳しくなった。途中で戦後最大の風の強さをほこる925ヘクトパスカルの台風18号に遭遇したが、威力が弱まる前…

飛騨高山・郡上八幡・東尋坊・白川郷

今回はバスツアーに参加近畿日本ツーリストの「たびともバスツアー」なるツアーに参加した。 この近畿日本ツーリストと阪急交通社の旅行というのはとにかく「安かろう悪かろう」の旅行ばかりなのはわかっていたが、1泊2日で9,980円という破格な料金設定に釣…

富士山

富士山頂でのご来光ご来光といえば、富士山頂、というぐらいに有名なご来光の名所ですが、本当に厳かで感動的です。日が見え始めるとともに神主さんが国歌「君が代」を歌います。富士山の八合目より上は「浅間神社(せんげんじんじゃ)」という神社の敷地な…

紀伊・四国・九州北部(青春18きっぷ旅行②)

また、帰省がてらに横断旅行太平洋沿いを自転車で、日本海側を電車で帰省したら今度は紀伊半島と四国を経由して南海道を帰るしかないということで、変則的なルートで旅。 普通、まっすぐ飛行機で帰るよな…(笑)。

東北南部

たかが免許合宿に行くのにたかが宮崎の実家に帰るのに毎度どこかを旅行して帰るのにもあきれるが、今度はもっとあきれる。たかが免許合宿のために山形の天童に行くのに何で数日をかけて行く必要があるんだろうか…(笑)。でも仕方ない…オイラはそういう性格…

北陸・山陰(青春18きっぷ旅行①)

1日目 1996年12月25日記録によるとクリスマスイブに男2人女2人でカラオケでオールした後、一人で5時20分に東京を出たようである。帰省がてら、憧れだった青春18きっぷの旅へ。

東京→宮崎自転車珍道中

東京→宮崎自転車珍道中 大学1年の夏には東京→大阪、大学2年の夏には大阪→宮崎を自転車で旅をした。これは、昔からの夢だったのでそれを実現した形となった。 余談だが、私が日程上の理由で2度に分けて行わざるを得なかったことを、弟は翌年に1度で横断してし…