GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

ミュージカル・音楽・映画

キャッツ

劇団四季の「キャッツ」を観に行った。 「クレイジー・フォー・ユー」は全く期待せずに行ったら意外にかなりおもしろく、キャッツ」はかなり期待して行ったらおそろしくつまらなかったといったところである。 浅利慶太氏は「キャッツが成功しなかったら劇団…

プロデューサーズ

今日は映画「プロデューサーズ」を観に行った。 近所にあるユナイティッド・シネマとしまえんでは今日が千秋楽だったのだが、観たのはその中でも最終上映だった。 内容は大変おもしろく途中で退屈することは全くなかった。 主人公の二人が「春の日のヒトラー…

クレイジー・フォー・ユー

13日に四季劇場「秋」に劇団四季の「クレイジー・フォー・ユー」を観に行った。 7月9日に千秋楽を迎えるため「早く行っとかなきゃ!」と思ったのである。 とはいえ、3階席(4,200円)から観劇した。 3階席からはちょっと前かがみになって上から下をのぞき込…

オペラ座の怪人①

先日のこととなるが、劇団四季の「オペラ座の怪人」を観に行った感想を書く。 ライオンキングは2階B席だったが、今回は1階左端のほうのA席にした。 今回のこの選択は正解だった気がする。 また、真ん中のS席のほうが良いとはいえ、左端のA席でも特に不自由は…

男たちの大和

最近、尾道に行った時に、映画「男たちの大和」のセットで使われた戦艦大和の実物大模型を見学してきたこともあって、この映画を観に行った。 「まだ観てないけど観ようかな…」という方がいらっしゃるとまずいので、詳しい内容については書かないこととする…

ライオンキング①

昨日、劇団四季の「ライオンキング」を観劇に行った。 今日は、今年の実質的な初雪にして8cmほどの大雪だが、昨日はそうではなかったので運が良かった…。 1ヵ月ぐらい前にチケットを取っていたこともあって、見る前から相当な期待をして行ったのだが、その期…

祝!「新選組!」続編放送決定

すばらしいニュースが飛び込んできたわい! 日刊スポーツから。 NHKは25日、昨年放送した大河ドラマ「新選組!」の続編「その後の新選組(仮題)」を来年1月に放送すると発表した。 大河ドラマの続編が放送されるのは初めて。 単発ドラマで放送日時は未定だ…

今頃ハウル?そして、ワイのキモキモ宮崎映画評論

先週の金曜日に、「今頃?」って感じがするのだが、「ハウルの動く城」を観た。 映画館の割引券があって、前から「行こう行こう」と思っていたのだが、行ったのは上映最終日になってしまった。 豊島園のユナイテッドシネマという新しいシネコンで見たのだが…

「不機嫌なジーン」と「H2」の感想

今クールのドラマである「不機嫌なジーン」「H2」のどちらかもしくは、「ラストクリスマス」を見ていない方には一切関係のない話です…。 ハードディスクに録っておいた「不機嫌なジーン」の最終回を見ますた。 最近はどのドラマも奇をてらいすぎて見ていて疲…

大河ドラマ「新選組!」終了

大河ドラマの「新選組」が本日で終了した。 49回の放送を1回も欠かすことなく見てきたので感慨深いものがあった。 いくら武士道精神を全うするためであるとはいえ、仲間内での暗殺や切腹が多すぎること、登場人物が若くして死にすぎること、主人公の近藤勇の…