GOODDAYS

  世の中の歪みをかいくぐってひたすら逆張りの人生を歩む俺の意見

ミュージカル・音楽・映画

オペラ座の怪人③

「オペラ座の怪人」がやっと関東に戻って来たので、5回目ですが5年ぶりに横浜のKAATで観てきました! 劇団四季はスターシステムではなく作品至上主義でその日の体調等も考えてベストのメンバーで臨んでいるのと、俳優のワーク・ライブ・バランス等も考えてそ…

ロボットレストラン

ロボットレストランに行ってみました。 TRAVEL ZOOで少し安くなっているから一度だけ行ってみるかということで嫁と行きました。 何の予備知識も興味もなかったので全く期待していなかったのですが、ハッキリ言ってすばらしかったです。 客の9割は外国人で、…

WELCOME TO SAMBA TOWN

ブラジルワールドカップだ。 日本はともかく、世界4大リーグのあるスペインやイングランドやイタリアが早々と敗退してしまっていいのか?と驚いてしまう。 コスタリカなんてこれまでナマケモノのイメージが強すぎたが裏をかかれた。 でも、夜中にやっている…

結局、3たびポールに会いに行きました

前々回に阪急交通社について書いたが、やはりどうしてもポールのコンサートに行きたくて、情けなく思いながらも結局はヤフオク出品者から購入した。 だって、ポールのコンサートなんてそうそうないもん。 東京ドーム2日目の19日のチケットの原価が16,500円S…

ポールのコンサートで阪○交通社が転売屋顔負けの広告

俺は1993年と2002年の過去2回、ポール・マッカートニーのライブに行っているのだが、今度のコンサートは最後だろうと思うので当然ながらチケットを買おうと発売日の発売時刻からネットにアクセスしたのだが、すぐに売り切れてしまって買えなかった。 ドーム…

半沢直樹最終話を見てドラマは見るのは止めとわめく

半沢直樹の最終話を観て、もうテレビドラマというものを観るのはしばらくやめようと思った。 テレビ局や広告業界に左右されることが宿命づけられているドラマを観るのはやめて、作り話を観るのは映画でだけにしようと思ったのだ。 話の内容がどうとか、終わ…

THIS IS IT

6月27日に「マイケルが亡くなったのはとても残念だったけど、全く驚かなかった自分にも驚いた」と書いたのだが、先日、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観に行った。 もちろん映画だからねらいもあるのだろうが、彼がいかに周囲に愛され、彼がいかに周…

ジョン・レノンミュージアムとビヨンセのコンサート

秋が深まっているとはいえ、まだ、長袖を着た日がないのだが、例年こんなものだっただろうか、それとも俺が暑苦しくなっただけだろうか。 昨日はビヨンセのコンサートに足を運んだ。 来週も友人の結婚パーティーでさいたま市に足を運ぶ予定とはいえ、さいた…

住吉神社例大祭と南十字星

佃島にて3年に一度行われる例大祭に行ってきた。 ちなみに、例大祭が3年に1度で、間の年には例祭が行われる。 まあ、行ってきたというか佃島と月島全体が祭状態になっているわけで、私が住む公団系の古マンションでも相当盛り上がっていて、寄付者リストがエ…

歌舞伎鑑賞

歌舞伎を鑑賞した。 家から歌舞伎座まで徒歩20分、会社から徒歩5分の場所にあるのに初めてのことだ。 この日は海老蔵も団十郎も出演したのだが、注意して見ているからとはいえ、舞台栄えのする顔と周囲より大きな体格ゆえに海老蔵の存在感に目を見張った。 …

WICKED

やっぱり超おもしろかった。 ウィキッドは既にアニメまである「ライオンキング」や古典の「オペラ座の怪人」とは違ってネタをしゃべってはいけない気がするから何も書かないが、わかりやすくもかなり重厚なストーリーでした。 今回はストーリー的に泣きはし…

“いつも”映画で泣く俺にとって、SC内のシネコンは危険?

僕の休日の過ごし方の原則は天気と季節に大いに左右される。 冬はインドア派になってどちらかといえば文化的な活動に精を出す。 まさに「文化の冬」だ。 夏は外に出たいけど暑くて出られず、でも家でひっそりとインドアに徹するのも癪なので一番過ごし方に困…

僕にとっての音楽の神様たち

松坂屋と大丸がアッキーこと中川晃教氏を起用してクリスマス曲を流すそうな…。 最近はアーティスト活動を休止してミュージカル俳優として活動しているが、好みの問題はあるものの、僕が聴く限り、日本人男性歌手では彼が一番歌唱力があると思う。 日本人なの…

今日は「Yesterday Once More」

今日は「Yesterday Once More」を深く聴いてみた。 「When I was young I'd listen to the radio Waitin' for my favorite songs」という歌詞で始まるこの曲だが、曲にこびりついた記憶ってのはいつまでも残る。 特に、「Waiting」じゃなくて「Waitin' 」っ…

ライオンキング③

昨日はライオンキングを観に行った。 先々月のジーザス、先月のウエストサイド、12月5日にチケットを取ったWICKEDのつなぎとして観に行ったかたちだ。 ライオンキングを観るのが何度目なのかは忘れたが、やはり涙ぐんだ場面があった。 今回も一番安い3,000円…

ウエストサイド物語

昨日は劇団四季のウエストサイド物語を独りで観てきた。 四季劇場「秋」では、エビータといい、ジーザス・クライスト・スーパースターといい、入った瞬間に客席に入った瞬間に生演奏でなくてガッカリしていたのだが、今日は入る前に管楽器の音合せの音が聞こ…

ジーザス・クライスト=スーパースター

木曜の会社帰りに四季のジーザス・クライスト=スーパースターを独りで観に行った。 会社から四季劇場へは自転車で5分程度の場所にある。 キャッツよりは全然マシだが「うーむ」といった感じであった。 エルサレムバージョンだったからジャポネスクバージョ…

オペラ座が汐留から姿を消す

怪人が“汐留オペラ座”から姿を消した。 公示地価が発表され、東京の地価は軒並みアップしているようだが、オイラの中では汐留の地価はバブル崩壊並みに下がった…。 そりゃーステキなイタリア街もだんだんと整備されてきていて全街区完成に近づいているけど、…

音楽観(下)

世の中には「ベスト版」を聴くことを恥ずかしく思う人たちがいるとは思うが、私はむしろベスト版以外を聴く余裕なんてあんまりない。 全アルバムを保有しているアーティストはビートルズだけだ。 中にはマニアックにいい曲があってもそんな曲を探すぐらいな…

音楽観(上)

音楽の聴き方って色々あると思うが、私の聴き方を書く。 こんなテーマで何度か書いた気がするが、同じような記述があっても許してちょ。 オイラの音楽の聴き方はどこまでも「ミーハー」でどこまでも「ベタ」ということになる。 また、極めて独断的で思い上が…

蒼き狼

社長が「チケットあるけど欲しい人」と言って、あまり手を挙げる人がいなかったので迷わず手を挙げてGETしたチケットで「蒼き狼」を昨日観てきた。 世界歴史上最大の傑物と思われるチンギス・ハンだが、その生涯なんてどうとでもとれるような記述しか残って…

ブリちゃんいいのか?

最近のビックリはこれ! ブリトニーは坊主頭にするとか、ノイローゼになるとか、ラリってるぐらいならまだ理解?できたけど、ノーパン丸見えの画像がインターネットで普通に出回るようじゃちょっと頭どうかしてるでしょ…。 あの距離で撮られるってことは撮ら…

You Tubeでテクノorジェシー

最近、You Tubeで好きな曲の画像を見ることが多いのだが、すごく久々に見たYMOの映像があまりにかっちょいいのにビックリした。 確かにあの時代でも斬新だったし、超カッコ良く思えていたけど、今見ても斬新だわ…さすが80年代!竹の子族!ウヒョー! モミア…

今クールのドラマ

今日は今観ている今クールのドラマの話で雑談を…。 華麗なる一族 一番視聴率が高そうだったから観ている。 そんなに軽い内容ではないけど、おそらくはかなりの金を投じているだけあって普通におもしろいのう。 今後は目も当てられないほどにメチャメチャにな…

独断的な音楽考

音楽の趣味が合うということはそれだけで男女問わずその人に惚れこんでしまうかもしれないほどの効果を持つ。 私の場合、サイモン&ガーファンクルが好きな人とはケンカする気がしないし、ビージーズやダイアナ・ロスが好きなヤツはムーディー好きなヤツだと…

遙かなる約束~50年の時を越えた運命の愛~

昨日言ったばかりだが、映画やドラマを観るのには相当なエネルギーを使う。 前から体力・気力・涙が充実してきたら観ようと決めていたドラマをやっとのことで観た。 年末からの長い休息によって心の調子も涙の補充具合もだいぶ頃合いが良くなってきた頃だっ…

オペラ座の怪人②

長いこと別のミュージカルに出ておられた高井治氏がオペラ座の怪人に復活されたので、昨夜、観に行きましたよ! 3月で千秋楽ということもあり、満席の日が続いているが、今日は1階後ろから3列目のR席(8,400円)の左側から見た。 R席だったので、前回のA席(…

EVITA(下)

ミュージカル「EVITA」というより、どちらかといえば史実について述べます。 このミュージカルにおいてナレーターというか狂言回し役をつとめるチェ・ゲバラは、エビータと同じアルゼンチン生まれでありながら、エビータと関わりがなければ、ペロン大統領と…

EVITA(上)

劇団四季の「EVITA(エビータ)」を観劇した。 昔、ビデオで映画版(1997年作)を観たときには爆睡してしまったのだが、当然ながら今回は寝なかったっすよ! 今回は3階席(4,200円)から見下ろすように観劇した。 まず、「EVITA」は「ライオンキング」や「オ…

ライオンキング②

8ヵ月ぶりに「ライオンキング」を観に行った。 最初に言っておきますが、首都圏在住で観たことがない方は是非とも観に行ったほうがいいっすよ! 日付・席種別の空席を照会して気に入った席を確保・決済すればOKだからとても簡単です! そうそう、観に行く場…