GOODDAYS

世の中をかいくぐって逆張りの人生を歩む俺の意見

記録は人生のファクトチェックに役立つ(下)

人には現在と未来しか残っていないのだから、他人とは現在もしくは未来の話題を中心に話さないようでは仕方ないと思っているので、俺は友人と会ってもできるだけ昔話をしないようにしているし、それだけに昔話ばかりをされると辟易するほうでもあるので、昔…

記録は人生のファクトチェックに役立つ(上)

人は現在にしか生きていないので、過去・現在・未来のなかで最も大切なのは現在なのだが、未来のリスクを減らすよう考えを巡らせてしまうし、過去のことを思い返してしまったりもする。 この前ふと「大学の頃ってどんな授業を履修してたっけ?その中に俺の血…

望んでいない転勤はさせるべきでないと思う

カネカに勤務していたとある人が家を買って育休取得をした後に転勤辞令が出たために退職しただの、実はその人は育休中に起業準備をしていただのいう複雑な内容のトピックが少し前にネット上で出ていた。 起業準備に関しては内心の自由なので何とも思わないし…

ひきこもりをどうする?

韓国における慰安婦問題や徴用工問題はあと10年もすれば対象者が亡くなってしまうので、直接的な請求に関しては下火にならざるを得なくなる。 したがって、この件はひたすらその時を待つしかないといえる事例だろうと思う。 しかし、今ホットな話題となって…

シングルのトイレットペーパーを買って思ったことあれこれ

汚い話かつ長めなので要注意です。 いつもダブルを買っていたのに間違ってシングルのトイレットペーパーを買ってしまっていた。 これまでダブルしか買ったことがないのだが、シングルを食わず嫌いしていたのは次の3つの理由のためである。 1点目はダブルは巻…

消費税こもごも

リフレ派の中には国債を発行して日銀に買わせまくっても問題ないというヘリコプターマネー的な主張があるが、これが間違ってなければどんなに素敵なことかと思うし、心情的には支持したいのだけど完全には支持しきれずにいる。 また、当然ながら今流行ってい…

アメリカ様の華為への無慈悲

俺にはITの知識がないため、ITのことは恥ずかしくてあまり書かないようにしているのだが、今日は大して考えずに思ったことを思うがままに書く。 Googleがファーウェイに対しスマートフォン向けソフトの提供を停止するというニュースを今朝に知って、「詳しい…

令和1発目

令和に改元して早々に風邪をひいてしもた。 熱は37.3度になった時に処方された薬で抑え込んだので熱で苦しまずに済み、普通に動けるのだが、ただただひたすら喉が痛い。 数日に渡って喉が痛いので、「何故にまだ治らん!」と腹が立つほどである。 寝る時には…

平成最後の回は高齢者について述べる

dマガジンで読んでいるのだが、最近の週刊誌は呆れるほどに高齢者向けの記事ばかりを掲載している。 いかに税金を抑えるべきか、いかに少しでも多くの年金を多くもらうか、いかに有利な医療や介護を受けるか、健康診断の検査結果はどの程度気にするべきか、…

絶対基準でポジティブな平成

平成を振り返るということは単に直近の30年間を振り返るということに過ぎないわけだが、せいぜい50歳以上の人でないと大人としての感覚で振り返ることができない。 また、30年という期間は個々の人生を振り返る期間として考えるには、その長さが占める割合が…

これでも丁寧な言葉遣いと所作を心がけている

前回、「男が女のような話し方をする標準語について」という内容で述べたが、どちらかといえば本ブログでは男らしさというものを否定することのほうが多い。 それなのに前回、俺は標準語を「女のような話し方」と言い切った。 確かに、人は男女である前に個…

男が女のような話し方をする標準語について

西日本の人間ならば、一度は「東京では男が女のような話し方をしている」と思ったことがあるのではなかろうかと思う。 24年前に上京した時、男が「そうだよね~」「そうかもしんない」「違うよね」「わかんない」などと話しているのを聞いて最初は気持ち悪い…

フェイクとファクトと言論の自由

多くの言論が行き交う世の中だが、一つの事象に対して真逆の意見が行き交っていて、どちらがファクトか判断しかねる事例が多すぎる。 俺は報道機関のようにきちんとファクトチェックを行う必要性がある立場にはないが、後になって明らかに間違っていた内容を…

破産者マップ騒動

ここ1日内ぐらいに閉鎖されたが、破産者マップというとんでもない爆弾が世に投入された。 このサイトの存在を知ったのは数日前の話だったが、1日に300アクセス程度のこの零細ブログでもその存在について言及するわけにはいかなかった。 それは法根拠云々は別…

3.11と0.315%

投資利益を確定申告しないと脱税になるので、当然ながら20万円以上の利益を出した年には確定申告をしている。 譲渡所得等に対する申告分離課税の税率は20.315%だが、そのうちの0.315%は復興特別所得税である。 東日本大震災の津波の被災地における巨大な防…

晴海埠頭と選手村の2019年3月上旬の状況

選手村建設の様子を定点観測して1年が経った。 まずは、これまでの写真を羅列して、まとめておく。 こちらは1年前の2018年2月末の様子。 とにかく地下で作業していて地上にはまだ何も出ていない。 gooddays.hatenablog.jp かつては花火見物席としても使われ…

「ヨーロッパ 暖冬」

Windyという世界中の気象を見ることができるとてつもなくありがたいサイトを見るのが大好きで、Google MapやGoogle Earthなどと同じくかなり頻繁に見ている。 今年はエルニーニョ現象が起きていることもあって、様々な発見がある。

もし、自分が子供の頃に学校でスマホを使えたら…

学校にスマホを持ち込むのを可とするという話があるが、もし、自分が子供だった頃を思い返してそれが可能だったらと考えると恐ろしく思う。 子供の頃、親に隠れてファミコンをするために、夜明け前に起きてファミコンをやって親が起きる前に二度寝し、週刊少…

一点だけ気になるが、同性婚を認めない選択肢はない

「国が同性同士の結婚を認めないのは、憲法が保障する婚姻の自由を侵害し、法の下の平等にも反する」として、13組の同性カップルが国に損害賠償を求めて札幌・東京・名古屋・大阪の4地裁に提訴したと、本日、各マスコミより報じられた。 認めるとなると憲法2…

毎月勤労統計調査と俺の統計調査経験

今回は厚生労働省の毎月勤労統計調査の不正の件について述べるが、まずは俺の経験を述べる。 俺が新卒後、デイトレーダーになる前に4年半ほど勤務した会社は統計調査の会社だった。 交通調査・交通解析を中心に担当していたが、世論調査も担当していて、ロー…

すぐ炎上して世知辛いが忘却も早い

犯罪行為は断じて許されないが、容疑者もしくは犯罪者になった人が出ているコンテンツの上映や配信や販売まで止めなくていいのに…と新井浩文氏逮捕の報を受けて思った。 その他の関係者の無念を思うとそう思わずにいられないのである。 嫌なら観なきゃいいだ…

年々ビビりになってスポーツ観戦すら苦手に…

「大坂なおみ選手は実質アメリカ人なわけで、急に日本全体で感情移入するのは変だろ?」と思ういつものへそ曲がりな俺が心の中にいなくもなかったが、全豪オープンテニス女子の決勝戦をテレビで観て強く応援してしまっていたという事実は否定しようがなかっ…

眞子内親王と小室圭氏の件に対する俺の考え

俺は基本的にへそ曲がりだが、世の中と同じように「そうだ!そうだ!」と思うことも当然ながらある。 例えば、児童虐待のニュースを見て世間と同じ反応をするなというのが無理というものである。 俺の友人で万人と同じ感情を何のひねりもなしにFacebookに上…

やっとこさ今頃格安スマホへ

やっと格安スマホに変えた。 変えないと情弱と長らく思い続けていたが色々とあって今頃になった。 また、菅官房長官の値下げ発言以降、今になって大手3社があれこれ手を打ち始めたわけで、そんな時期になって変えるところが面倒くさがり屋の俺らしい。 これ…

手紙の断捨離は難しい

俺が大学生になったのは1995年だった。 1990年代初頭にバブルが崩壊し、ソ連が崩壊し、政治にダイナミズムが起きるかと期待した細川連立政権が発足して1年持たずに崩壊し、不良債権問題が社会問題化したものの、日本のGDPが頂点を極める時期であった。 また…

ケンカ下等

言うまでもないが、発言には「国家→企業&有名人→個人」の順で慎重さが求められる。 個人が「フィリピン人の家事代行の人にうちのバカ息子の成績表を見られても気にならないからありがたいわ。もし、日本人のおばさんのスタッフだったらうちの息子がバカだっ…

天心VSメイウェザーの感想

2018年11月7日に「試合が成立するはずがない」と述べたのだが、試合がきちんと成立したことに驚いた。実際にメイウェザーが手にしたファイトマネーは10億円程度とどこかに書いていたが、仮にこれが正しい額ならRIZIN側がギリギリ支払える額だろうし、広告効…

CではなくBにマネタイズする世相

俺はGoogleにもFacebookにも1円もカネを払ったことがない。 バナー広告から商品を買ったこともない。 前にうちのご主人からiPodをもらって、ものすごく重宝しているけど、俺がAppleにカネを払ったのは、ずっと昔にiTunesで1曲150円の曲を数曲買った程度で、…

徴兵と志願と召集

毎日、日本に生まれてラッキーと思っているが、徴兵制がないという事実はその中でもかなり上位の要素である。 先日、台湾の徴兵制度が正式に終了した。 徴兵される可能性のあった若い方々には心からおめでとうと言いたい気持ちでいっぱいである。 志願兵だけ…

甘いもの自制修行

俺は甘いものを食べる欲を我慢するのがトコトン苦手だ。 でも、このたび、この欲を抑えられる人間になることにした。 といいつつ、喫煙者が禁煙に何度も失敗するのと同じで、この修行には過去に何度も失敗しているが、今度こそ成功させたい。 俺はタバコを吸…